忍者ブログ
常識そんな物が通用していた時代から、何を信じたら良いのか分からない時代へと、日々変化を続けている今の現状があります。
 今までの観念はもう既に、通用しなく成って来てしまったのだとしたら、どこを変えたら良いのかが問題に成ってきます。
 時代は常に移り変わるもの。昭和の常識は、江戸時代の常識の様に思えてきたとしても、それが当たり前の出来事なのかも知れないのです。
 しかしこのままで良い訳がない。どんなに時代が変わろうと、倭民族の誇りが変わる訳ではないのです。
 神そして自然、感謝と祈り、五穀豊穣を祭る、古典的な芸術、伝統芸能。まだまだ守ってくれている人達が、沢山居る事も事実なんです。
 観念を少し切り替えて、今の時代を見て見たら、頑張っている人が意外と多かった事に気付いたのです。
 新しい時代は突然現れ、全ての環境を自然へと戻すように。そして豊かな意識を育てるよう作用する事でしょう。
 昭和の時代に作られた、自然の中の大リゾートが、今は寂れ静けさと、みすぼらしさが同居していた。
PR
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
オリハルコン
カウンター
ブログ内検索
メールフォーム
バーコード
プロフィール
HN:
デルファンドラ
性別:
非公開
自己紹介:
デルファトラ星の6人の科学者の1人です。
忍者ブログ [PR]