忍者ブログ
地球に来て、どれだけの時間が、過ぎたのだろうか、たしか五百年位前だったか、一度肉体を持った事が有る。記憶は余り定かではないが、激動の時代で人々の心は、荒みきっていた様な気がする。
 何を求めているのか、何処に向って歩いてるのか、何を信じたら良いのかすら分からないで、毎日を過ごし、明快な指導者のいない中、ただただ阿弥陀様に縋りなさい、その意識だけが今も聞こえて来る様な気がします。
 その後何人もの母親のお腹の中で、生まれるのを拒否しながら、何百年も過ごしたような気がします。
 なのに何故今ここに居るのか、真下に向かう、長い長い暗いトンネルを抜けると海に出、また足の下には、ナマコが沢山いて気持ち悪かった事を思い出します。
 次の瞬間、気付くと深い山の中に居ました。高い山には雪が降り積もり、北風がとても冷たく感じました。
 何の因果で、またこの地球で、水の精霊達が「この水を甘くして、腐らなくして、緑を守って」そんな声がして、気付いたら今の自分が居た。
 10月からシリウス系の意識に、地球が覆われます。来年の2月の初めには、新しい意識の中、少しずつ変わって行くでしょう。
 もし次の役割が無かったら帰りたいのですが、デルファトラの神はそれを許して下さるか、尋ねてみようと思います。
 まだ疲れた訳では有りません。ただ少し眠気を覚えただけです。
 どんなに叫んでみても届かない歯がゆさは、弱気な心を作ろうとする。そんな時は、信じる仲間に感謝します。
 居てくれて、あ・り・が・と・う。
PR
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
3
4 9 10
11 12 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
オリハルコン
カウンター
ブログ内検索
メールフォーム
バーコード
プロフィール
HN:
デルファンドラ
性別:
非公開
自己紹介:
デルファトラ星の6人の科学者の1人です。
忍者ブログ [PR]