忍者ブログ
全てが悪い訳ではない。予期せぬ出来事に翻弄され現実を見失い、暴走しただけの事なのかも知れないのです。
 味方する神々は目の前の現実を受け入れ、時期を待つよう指示を出しています。
 今の現実を打開するには、奇跡を待つしかないのかも知れないのですが、神々の意図が何を目的にするのかが問題なのです。
 人類は受け入れる必要性の中、神々との意識の疎通を図り、融合を意味する出来事を全うしなければ、成らないのです。
 今まさに人類が迎える恐怖の中、進むべき道は既に決められているのです。
 神は人間を友好的に想い、役割を与えようとするのですが、人類ががそれを受け入れようとしないのです。
 しかし奇跡は必ず現実として起こるのです。神は人類以外の全ての生命体に、罪が無い事を理解しているのです。
 生かされている事を受入れない人々は、身勝手さを露呈し神の裁きを受けるべき今を、理解しなければならないのです。
 それでも奇跡は起こる。何故ならストーリーは初めから決っていたからなんです。
PR
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
オリハルコン
カウンター
ブログ内検索
メールフォーム
バーコード
プロフィール
HN:
デルファンドラ
性別:
非公開
自己紹介:
デルファトラ星の6人の科学者の1人です。
忍者ブログ [PR]