忍者ブログ
 自分ではとても良い事をしたつもりなのに、実は余りにも上手く操作されていて、悪の片棒を担がされてしまったなんて事ありませんか。
 何かの会で講演をしてほしいとか、10月頃コンサートを開いてほしいとかで、もちろん交通費も出すし宿泊料金もこちら持ちで良いですよなんて。
 とても良い条件を出され、しかも環境とか自然とかテーマがとても素晴らしかったりして、その気に成ったりする。
 しかしそれが嘘のテーマで、単なる金集めする為の誤魔化しだったらどうしますか。
 こんな事が日常茶飯事良くある事なのですが、条件が良い事に目がくらみやってしまう。主催者側は良い事ばかり言う。本当の事など言うはずがない。
 人の悪口を言う人は、自分の悪行を隠す目的の場合が良くあります。相手を陥れて自分を有利に持って行く。
 本当に素晴らしい人は、自分の自慢もしないし、他人の悪口も言わないですよね。
 冷静に成って考えたらすぐ分かる事なのに、残念です。
PR
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
3
4 9 10
11 12 17
18 24
25 26 27 28
オリハルコン
カウンター
最新記事
ブログ内検索
メールフォーム
バーコード
プロフィール
HN:
デルファンドラ
性別:
非公開
自己紹介:
デルファトラ星の6人の科学者の1人です。
忍者ブログ [PR]