忍者ブログ
次元空間に、歪が生まれたのか、それとも、二重に重なる様にして別の次元が、かぶさって来たのかもしれない。
 光の屈折が、今まで以上に大きくなり、夜空に飛び交っています。
 もしかしたら多次元空間に、隙間が出来たのか、別の次元が目の前に現れ、蜃気楼のように、全く違う光景を、見せているのかも知れない。
 肉眼では見えなくても、性能の良いデジカメには、ハッキリ映し出されるこの現象は、否定できない現実なのです。
 エネルギー的には、町の明かりを利用しているのかも知れないが、その動きを理解するには、問題が有りそうです。
 それにしても、空間がねじれていなくては起こらない現象であって、次元に何らかのトラブルが有るのかも知れません。
 大気中における水蒸気に変化が表れ、鏡の様に上下を逆に映し出しているのか、そこに次元が関与し、全く違う映像を作り出しているのかも知れないが、とにかく動きが、何とも言えない面白さを感じます。
 これが味方であってくれるなら、有りがたいのですが、もし敵なら、太刀打ちの出来ない、相手で有る事は、間違いなさそうです。

PR
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
オリハルコン
カウンター
ブログ内検索
メールフォーム
バーコード
プロフィール
HN:
デルファンドラ
性別:
非公開
自己紹介:
デルファトラ星の6人の科学者の1人です。
忍者ブログ [PR]