デルファンドラのメッセージ 孤独との戦い 忍者ブログ

地球に危機的な現象が起ころうとしています。
それがいつ起こるのかは、まだここではっきりすることは出来ません。
しかし確実に、そのシステムは動き出しています。
人間達がこれ以上、環境や意識の崩壊をしていくならば、必ず起こる現象です。
私達の脳における、観念的な出来事や、想像の中で理解してきた現実が、そういった考え方が通用しない、そんな日がやってくるのです。
宇宙に果てがないように考えていますが、それを理解しようとすると、全く理解に苦しんでしまいます。
 なぜなら、私達は終わりのある世界で生きていて、絶対的にそれは、結末を迎えることを予測しているのです。
到達する環境の中で移動していくならば、確実に壁が存在してくるのです。
そしてその壁の向こうがどこまであるのか、多分、距離的な感覚の中で、観念は想像することでしょう。

しかしこの大宇宙には果てがありません。
どうして果ては存在しないのでしょうか。
無限大に広がる宇宙を、私達の観念では理解することは出来ないのです。
 なぜならば、全てが唯物論的に考えられ、触れたり、見られたり、計れたりする世界で、私達は生きてきたからなのです。
宇宙に果てがないことを、三次元の物質化社会で理解しようとしても、これは全く不可能なことになります。
 なぜならば、私達は次元という言葉をよく使いますが、次元という認識が出来ていないのです。
次元とは一体何なのか、点とか線とか、立体とか、そこまでは何とかなっても、四次元や五次元や六次元、そういった次元を、物質社会で理解しようとしたならば、確実に不可能な結果となることでしょう。
果てのある考え方では、次元を理解することは出来ない、四次元の外側に五次元があるとか、五次元の外側に六次元があるとか考えたならば、まるで玉ねぎの皮をむくような、そんな意識で次元を理解したならば、その次元を理解することは全く不可能なのです。
逆に、物質的な観念をなくし、次元を捉え、現実を見直してみたら、私達は次元という、果てのない存在の中で、この三次元という現象の中で生きているのです。
次元の中に起こる現象である限り、果てがないのが当たり前なのです。

これからはこういった考え方の中で、観念はどんどんと作り変えられています。
今までの考え方でものを捉えたならば、何も見えないのです。
しかしながら、こういった危機的な時間を迎える中で、ついに私達は、急激な現象の中で、意識や観念が変わり、新しい存在となる日が近づいてきます。
それは孤独との戦いと、真っ白な一日が、新しい観念を記憶させる為に、宇宙から放出される、そういった新しいエネルギーに包まれ、地球全体が、生まれ変わる、そういった日がやがてやってきます。
今起こっている環境の破壊や、原子力事故のような、このような危機的な環境も、その光の中では一瞬で解決し、何の問題もなく、時間は未来の中で、今を見つけることになるのです。
この時に、死と勘違いする人も多くいるでしょう。
しかしながら、それは死ではなく、新しい観念の、発想の時間なのです。
白い日が続く中で、著しく極度の孤独感に襲われることでしょう。
 なぜならば、周りには誰もいないし、何も見えない、触ることも、聞くことも、見ることも、要するに音も光も、そして物質すら、そこにはないからです。
そしてその観念が新しく生まれ変わった時、全ての情報は共有化され、現実が戻ってきます。
その現実は、新しい時間であり、新しい一日の始まりなのです。
今までの物質的な観念ではなく、情報や意識は、不安と恐怖を感じることで、すがすがしさの中で、目を覚ますことでしょう。
あの孤独感はもうそこには存在せず、生まれ変わった自分は、見るもの全てが輝いて見えることでしょう。
全く不安のないこの世界で、意識は共有され、共に繁栄することは間違いないのです。

もちろんこの情報の共有化は、人間だけに起こる現象ではありません。
全ての生命体は、意識という世界で会話が出来、感情を豊かにすることが出来るのです。
豊かな心は、広がる愛の世界で、全てを感じ、夢のような出来事が繰り返されることでしょう。
そして人々は、平安な日々を過ごすことになるのです。
その日が、来ることは分かっていますが、いつかということは、まだ言えません。
そこにいける人達も、その日が来ることを知っていた人達だけが、その孤独との戦いに勝ち抜き、新しい未来に行くことが出来るのです。
今ここで学ばなければいけないのです。
そうしなければ、その孤独から、立ち上がることは出来ません。
極度の緊張と、その大いなる孤独は、豊かな未来では、もう感じることはなく、毎日を過ごすことが出来るのです。
その為に、このことを学んで下さい。
それは死ではありません。
生きる為の法則なのです。

PR
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
4
5 11
12 14 15 16 18
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
オリハルコン
カウンター
ブログ内検索
メールフォーム
バーコード
プロフィール
HN:
デルファンドラ
性別:
非公開
自己紹介:
デルファトラ星の6人の科学者の1人です。
忍者ブログ [PR]