忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 有名な神社に行きご利益にあやかろうと、沢山の人が参拝に訪れます。
 神様はそんな多くの人の望みを叶えてあげようと、一生懸命努力してきました。人間の欲望には限りが無く、百円玉一つ投げ込んで、色々な願い事をします。例えば商売繁盛とか家内安全、そして安産祈願、他にも沢山あると思います。しかしこれらの願い事のほとんどが、人間に対する欲望の考えであり、悪く言えば、自分さえ良ければと言う身勝手な考え方になってしまいます。
 今まではそれでも神々は、人間の見方をして下さいました。しかし今年から来年にかけて、宇宙の法則が変わろうとしています。その移行に伴い、神々達の考え方も変わろうとしています。今までは人間のわがままを聞いて下さった神々達は姿を消し、逆に人間にとって厳しい神々達が、姿を現そうとしています。そして、人間達に厳しい審査が行われる事になります。
 神々達が作られたこの大自然、そして命の尊厳、人間達はこれらの大切な物を欲だけで破壊し続けてきたのです。それでも今までは、見方をしてくれたのが神々でした。なぜならそういった人間達も、神がお作りになった命だからです。しかし宇宙意識が変わる中で、その甘えは許されなくなったのです。新しい神々の意識は、全ての命を平等に扱い、人間だけを有利な立場に置く事はないのです。
 本来食物連鎖の頂点に立つ人間は、全ての命を守る義務があったのです。しかしその義務を怠り、あまりにも身勝手すぎる行動の着けが、回ってきたのです。新しい神々は、この大宇宙を争いの無い方向へと導こうとしています。自然界では、同一種族が争う事はありません。人間だけがその例外なのです。意識の改革は、来年の12月までに完了する事になっています。
 しかし人間達の意識の改革は、ほとんど進まないのが現状です。この意識の改革に乗り遅れた人達は、少しずつ姿を消していく事でしょう。そうならない為にも、神々の意識に上手く便乗し、自分の意識も変えていかなければなりません。たった一つのテーマに付いていくだけで良いのです。全ての命が平等である事、たったこれだけなのです。
 しかしこのテーマは、非常な大きな意味を持っています。家を一軒建てる事すら、そこに住む命をどう守るかが問われる事にもなるのです。自然破壊は、当然許される行為ではないのです。森の木を一本切るだけで生態圏が変わり、自然は破壊されていくのです。だから、それ以上の自然に対する行為が必要となるのです。
 何もしてはいけないわけではありません。人間達の役割は自然の管理です。全ての命は、命を食べる事により生き続ける事が出来ます。また命から生まれた色々な物質は、微生物達を豊かにしてくれます。この地球のそして大宇宙の法則に従い、新しい未来を一緒に歩んでいけたらと思います。

PR
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 7
8 14
15 16 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
オリハルコン
カウンター
ブログ内検索
メールフォーム
バーコード
プロフィール
HN:
デルファンドラ
性別:
非公開
自己紹介:
デルファトラ星の6人の科学者の1人です。
忍者ブログ [PR]