忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 親から子へと遺伝子は引き継がれていきます。
 全ての命は、過去から未来へと受け継がれた情報と経験を元に現在を上手く生き抜こうとしています。よく親が二十歳までに食べた物は子どもにとって有意義だと言われていますが、それはまさしく親の経験が、遺伝子を通して子へと受け継がれたからでしよう。遺伝子というものを上手く利用しながら命は生き続いているのです。 
 その過去における全ての経験は遺伝子に書き込まれ、私達は本能的にこの地球で生きる全ての能力を身に付けるのです。やはり一番大きな遺伝子の役割は、過去の経験を情報に変え常に保存し後世へと引き継がれる事ではないでしょうか。私達が今こうして生きていられるのは何万年にも及んだその経験が有効利用されているからです。
 この事を踏まえた上で現実の生活と照らし合わせてみたら、大いなる矛盾に気が付く事でしょう。その矛盾とは、経験の無い出来事に対してさも理論的に成り立つかの様に、物理学や数学の様に経験が伴わなく計算上の上で成り立つ現象を、さも当たり前の様に生命科学に応用しようとしている事です。
 分かり易く言うと水素水の様に経験の無い物質で体の中をコントロールしょうとしても、空気中には水素は全くなく、それを吸って何かをした経験は過去において全くないのです。経験の無い出来事に対して有効利用する事など出来るはずもなく、試験管の中で行われる行為は肉体とは全く無関係であり意味の無い事なのです。
 これは一例にすぎずこの様な行為は沢山あるのです。要するに遺伝子も知っている、両親も食べたそんな物が健康には役立つのではないでしょうか。日常生活の中でも経験程役立つ行為はなく、一度誰かに飛行機の乗り方や時刻表の見方を教わる事により、二回目はさほど不安にならず出来るのです。
 経験の積み重ねにより上手く生きようとしているならば、より多くの経験は役に立つのです。そしてこの経験は遺伝子に書き込まれて未来へと受け継がれていくのです。男性が何歳か年上で女性が若い程、遺伝子における経験の量は多くなります。
 また女性の若さは、丈夫な子を産むのに良いのかもしれません。それが全てだとは思いませんが、男性の豊かな経験が生まれてくる子どもにとって、有効的な事だったのかもしれません。あくまで経験というその中で言える事であり、能力や学力には関係のない事柄かもしれません。
 他にも経験から発する出来事は多い様に思います。出来るだけ多くの経験をし、これからの人生に役立ててみてはいかがでしょうか。

PR
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 7
8 14
15 16 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
オリハルコン
カウンター
ブログ内検索
メールフォーム
バーコード
プロフィール
HN:
デルファンドラ
性別:
非公開
自己紹介:
デルファトラ星の6人の科学者の1人です。
忍者ブログ [PR]