忍者ブログ

 今年は色んな事があります。社会情勢もどんどん変化し、訳の分からない方向へと進んでいる様に思います。自然環境も著しく変化し、去年とは全く違う時代がやってきてるのかもしれません。
 今地球と太陽の関係の中にエネルギーの変化が現れ、月と地球の関係は尚一層悪化してしまっています。天変地異がいつ起こっても不思議のない時代へと進んでいます。この日本においても、大きな地震がいつ起こっても不思議はありません。こういった中でこの地球も進化しようとしているのかもしれません。
 確かに染色体の数にも変化が現れ、人間の生体そのものも変わろうとしているのかもしれません。太陽の変化をいち早く知った植物達は自らを変化させ対応しようとしています。例えばトマトの皮が固くなったり、花は沢山着けるのですが実を着けさせないものも出ています。
 確かに植物達は、太陽の恩恵を一番受けているだけ早くその変化に気付いたのでしょう。太陽系という大きな家族の中で地球が受ける様々な要因は、銀河そのものの直接の影響かもしれません。地球の中心にあるスペースコアに変化が現れ、新しいプログラムが全宇宙へと発信されています。そのスイッチを押したのは、銀河のある星の影響と思われます。大宇宙の変革の中で対応策はもうすでに発信され動き出しているのです。
 この新しい時代を迎え私達倭民族は、そのプログラムを理解できる唯一の民族なのです。言葉というものを光と音の波と書き、発せられた出来事は全て倭言葉によって組み立てられているのです。英語やその他の国の言葉ではなく宇宙の出来事を完璧に伝え様としたならば、日本語でしか伝える事が出来ないのです。
 意識や感性そういった感覚の中で的確に言葉に変える事が出来るのは、日本語しかないのです。象形文字で作られた感字であっても、日本人しか理解出来ない分野が存在します。全宇宙から引き継がれた情報は全て日本語で書かれているのです。日本人は日本語を話す事により、大宇宙の言葉を未来へと繋いでいるのです。今新しいプログラムをより深く理解し、人類を新しい未来へと導かなければなりません。
 夜中の12時を過ぎた頃に金属音がし、その音の奏での中に、日本人だけが理解出来る倭言葉が隠されています。そして未来への導きは、先に未来を知る事により道は開けるのです。2012年を過ぎても人類は滅亡する事なく悪い方向へと進んでいきます。倭民族の役割はいかに安全な方向へ人類を導く事です。
 この大宇宙は過去と未来を超越した世界で常に繰り返される出来事は、過去の経験の中に答えがあるのです。だから宇宙は知っているのです。これから起こる全ての未来を、だから今回発せられたプログラムは、その経験の元により組み立てられている以上、それに従うのが一番正しい事ではないでしょうか。
 それを理解出来る私達は、とてもラッキーと言えるでしょう。新しい時代はこの日本により作られるのが好ましいでしょう。

PR
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
オリハルコン
カウンター
ブログ内検索
メールフォーム
バーコード
プロフィール
HN:
デルファンドラ
性別:
非公開
自己紹介:
デルファトラ星の6人の科学者の1人です。
忍者ブログ [PR]