忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私達は、いくつもの選択肢の中で、いつも自由でありたいと、そして豊かでありたいと願っています。
未来は希望に満ちて、楽しく生きられたならば、それは、大変素晴らしいこととなることでしょう。
しかし、私達に本当の自由は全く存在していません。
なぜならば、この社会そのものが、ある法則の中で、しかも人間達が作り上げた枠の中の生活圏だからです。
生まれたらすぐに出生届を出し、いや、生まれる前から母子手帳を受け、そこから管理が始まります。
小学校に入れば義務教育が始まり、高校大学へとエスカレーターをただ上るかのような、決まった人生が存在してきます。
どこかで挫折し、違う道を行ったとしても、それらさえ全て、計算された社会の中での仕組みの一環に過ぎません。
罪を犯し、テロや戦争が起こり、科学や技術がいくら進んでも、それすらも仕組まれたページの一ページに過ぎないのです。

全てが管理の中にある、社会も経済も、豊かさも便利さも、愛も友情も、こんな社会が、ある種の人達の意識の中で考えられ、作り上げられていったのです。
選択の自由さえも、計算された出来事なのです。
しかしながら、この社会を作り上げた、これを考案した人達は、もうすでにこの世に住んではいないのです。
ただ仕組みだけが残り、その仕組みの中で、それが動いているだけに過ぎないのです。
もし作り上げた彼らが生きていたならば、いとも簡単に、今の間違った世の中を変えることが出来たかと思われます。
この仕組みを考えた彼らも、完璧と思えたことでしょうが、逆にこれほどまでに荒んだ世界になるとは、計算していなかったのでしょう。
未来の選択の中でどちらを選ぶかは、唯一決まっていなかったのです。
善なる道と悪なる道、破壊の道と創造の道、これらは、自由に選べるようにはなっていたのです。
秩序と観念は管理されていても、管理されなかったことによって起こる経済が、この社会を変えていったのです。
はっきりいって、これは彼らの計算ミスです。

しかし、今この危機を迎え、この社会を安定させようとして考えられた理論が、もう一度正しい方向へと導かれようとしています。
その為には、多くの破壊が必要です。
人間達が作り上げた、エネルギーや戦争兵器、経済システムや法律など、あらゆる面で正しい方向へと導かれようとしています。
その為には、やはり一度壊さなければならないのでしょう。
壊す為のプロジェクトがもう動き始め、今日という日を迎えています。
2日前の9の日、エネルギー不足により、それは上手くいきませんでした。
しかし、まだそのプロジェクトが消えたわけではないのです。
しかしながらこれは、悪のエネルギーではありません。
もう一度善なる方向に人類を導く為には、必要な出来事といえるでしょう。

PR
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
3 4 5
6 12
13 19
20 26
27 28 29 30 31
オリハルコン
カウンター
ブログ内検索
メールフォーム
バーコード
プロフィール
HN:
デルファンドラ
性別:
非公開
自己紹介:
デルファトラ星の6人の科学者の1人です。
忍者ブログ [PR]