忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 現代社会がコンピュータ化され、情報という言葉が馴染みの深い言葉になってきました。
 情報栄養学の中でも述べたように、全ての食べ物は物質的な栄養とそのものが抱え込んでいる情報との2つに分けられ、私達の体はその両方を上手く利用して生命維持活動に役立てているという話をしました。
 そして奇形果実や野菜では、壊された情報やあえて間違えた情報をインストールさせて育てたものが、私達にどの様な影響を与えるのかを考えてきました。ここではその狂った情報をどの様に処理したらいいのかを考え、真っ先に正常な状態にフォーマット(初期化)する為の方法を探ってみたいと思います。
 なぜなら情報を元に戻せたならば、それが私達人間にとって一番有効的な出来事なのです。人間社会も体内環境も全て情報により操作され、機能している訳ですから、その情報が間違っていたならば必ず、おかしな方向へと向かいます。
 まずは方向性を管理する情報の初期化から初め、物質の持つ全ての情報が地球、生命の誕生の頃へと導く事が出来たなら人類にとって大きな成果をあげる事が出来るでしょう。例えば盛んに言われている社会現象に、肉体的な病ではなく心の病が数多く存在しています。
 私達が食べている食材の情報に、遺伝子の知らない予期せぬ情報が書き込まれていると考えると、その情報が体内の水に転写され、脳が誤作動を起こす様な事があったら大変な事になります。
 私は全ての元素にはその元素を構成する為の秩序と法則、いわゆる管理された情報があり、その物質を構成されていると考えています。その組み合わせの中で、管理情報が破壊され、書き換えられてしまってはいないでしょうか。
 全ての物質が情報を持っていて、それが管理された情報であるならば、現代社会は大きな間違いをした事になります。
 
 

PR
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 7
8 14
15 16 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
オリハルコン
カウンター
ブログ内検索
メールフォーム
バーコード
プロフィール
HN:
デルファンドラ
性別:
非公開
自己紹介:
デルファトラ星の6人の科学者の1人です。
忍者ブログ [PR]