忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

血糖値が高いという事だけで、体の中で砂糖が余っているからとインシュリンを摂って分解しちゃいますよね。本当は膵臓からインシュリンが出るんですね。
出るのに、常にインシュリンを外部から与えちゃうもんですから、膵臓がインシュリンを作る能力を失う。
そして膵臓疾患になって、本当の糖尿病になる。


ですから、糖尿病の一部は、お医者さんが作る病気なんです。


「血糖値が高いから糖尿病だ」というのは、嘘なんですね。
糖尿病と血糖値が高いという事は、関係ないですね。
糖尿病というのは、オシッコから砂糖が出るのを糖尿病というんですね。
皆さん血糖値が高いのを、糖尿病と勘違いしている人が沢山いるんです。それは、大きな勘違いです。
血糖値が高いのは糖尿病じゃないんです。
ねっ、
お医者さんというのは、いい言葉使うんです。血糖値が高い人が糖尿病じゃないでしょう。
その為にどういう言い訳をしたかと言ったら「糖尿病予備軍」と言ったんです。
予備軍!ねっ、たまったもんじゃありませんよね。
深呼吸一回しただけでも、血糖値は下がるんですよ。酵素が入って燃えるから。


また活性酸素は、悪さをする事になってますね。
活性酸素を活性水素で中和しようと。
実は活性酸素が余った時に中和してくれるのが屁です。屁。
オナラというのは、硫化水素、活性水素なんですね。
これが、小腸から吸収されて血液の中に入っていって、我々の活性酸素というのは、奇形タンパク質が生まれて来る。もしくは、悪性菌が入ってくると吸った酸素の一部を活性酸素に換えてきます。
そして吹き付けて溶かすんですね。
活性酸素がなければ、生きられないんです、我々は。
一日癌細胞いくつぐらい生まれるか知ってますか?
かなり沢山、奇形細胞などが生まれていると言われていますよね。
この癌細胞溶かすのに活性酸素がなかったら、皆さん全員癌になちゃいます。


やっぱり、オナラが出る事が大事。
盲腸で入院した時、看護婦さんが聞くでしょう。屁出ましたか?って。腸が正常になればオナラが出る。
オナラというのは、腸のバロメーターですから、当然必要。
私達が食べた物は、消化・吸収じゃないんですね、発酵・分解・合成ですから、当然オナラが作られている。
そのオナラを利用して私達は免疫力や治癒力を養う。
凄いですね、この力。


だから自然界の中で私達が生きる為に、全部そういう能力が備わっているんですね。
なのに、その能力を失わせる様な事をしてくる、補いですよね。補いという勘違い。

 

PR
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 7
8 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
オリハルコン
カウンター
ブログ内検索
メールフォーム
バーコード
プロフィール
HN:
デルファンドラ
性別:
非公開
自己紹介:
デルファトラ星の6人の科学者の1人です。
忍者ブログ [PR]