忍者ブログ

人間って作る能力があるのに補うものですから、作る能力を失っていく。
バイオリズムは、上がった分だけ下がらないと元に戻りません。
28日周期。
上がりすぎたら、次の日は下がりすぎる。
元に戻れないから、ゼロの地点が下がります。
上がりすぎて、下がりすぎて元に戻れなくなってしまい、これが低体温症に繋がるような現象になるんですね。

確かに良いものは良いけれど、だからと言って毎日食べれば良いというものじゃない。28日に一回食べるのが良いのかもしれませんが、うなぎは年に2回。南瓜は一回、最低食べた方が良いようですね。
どんなに優れたものでも毎日食べるもんじゃないんだよ。補いすぎになってしまう。


良いもんだからこそ、毎日食べられない。
どんなに良いものを開発して「これは凄いぞ、こんな良いもの見つけたよ」と言っても、毎日摂る事は、人間の作る能力を失う、最大なる欠点になるんですね。


絶対に、どんなに良いものでも毎日摂れない。


これを知った時に、世の中はガラッとひっくり返ってきます。
いや、大変な事をしているんじゃないかな、業界は。
私達の体には元々作る能力があるんですから、自分の中で補いを作らせればいいんです。
全部補いを作らせればいい。
だから、材料として入れてあげればいい。


これからは、本当に食事というものを見直した方がいい。
よく白砂糖がいけないなんて言ってますけど、全然構わないですよ。
今、寿命を延ばしている大正生まれの人達は、サッカリン、チクロを食べてきたんですね。
親の代から爺ちゃんの代まで、皆食べてきたもんですから、私達の遺伝子にも経験があります。
だから、白砂糖食べても何の影響もありません。


塩なんて特にそうですね。
日本海の荒塩と瀬戸内の塩で、ここらの辺りの塩全部まかなっていたんですよ。
でも親も食べた事のない、爺ちゃんも婆ちゃんも食べた事もない、訳が分かんない中国やアメリカの塩、摂ってどうするんですか?
何の価値もございません。


私達これからね、本当に考えていかなければならないのは、常識・非常識という中で、いかに間違った事してるか。
もう、そろそろ誰かが言わなきゃいけない時期にきたんですね。
今まで言う人がいなかったんです。

PR
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
3
4 9 10
11 12 17
18 24
25 26 27 28
オリハルコン
カウンター
最新記事
ブログ内検索
メールフォーム
バーコード
プロフィール
HN:
デルファンドラ
性別:
非公開
自己紹介:
デルファトラ星の6人の科学者の1人です。
忍者ブログ [PR]