忍者ブログ

本当に私達が健康になる為には、この自然界と一緒に生きる事なんですよ。
人間の浅知恵、知識で動かない事ですよ。


良い空気を吸って、良いお水を飲んで、良い物を食べる。トマトでもシイタケでも、もし良かったら、原木を買ってきてシイタケを育てたり、プランターでミニトマト作ってもいいんですよ。
例えば、トマトは最初は5つなります。
この最初の5つ酸っぱいんですよ。売り物になんないの。
次にも5つなる、ここから売り物になる。
最初の5つ酸っぱいから、農家は自分で食べますよね。
でもやっぱりここに、一番の栄養素があるわけですよ。美味しくないですけどね。
今は美味しいトマトになってきて、なんかおかしい時代に入りました。
一代交配種とかF1種とか種無しのものとか、自然界にないものばっかり食べてます。
これを僕は化学野菜って呼んでます。
これ以上化学野菜が増えてきたら、やっぱり脳が誤作動を起こしてきます。
脳が誤作動を起こしてくるのが、鬱病なんです。
これから病気になって困るのは鬱病、アルツハイマー、それと、ボケ。
ボケは怖いですねー。
もっと困るのは脳梗塞、心筋梗塞。それで死んでしまった人はまだいいけれど、助かっちゃった人、介護が必要な人ですねー。
死んでくれたら、どれほど助かったか。介護に疲れた人から、そんな話も聞きます。
もう治らないっていう場合には特にそう。介護で、うちの方の病院では一ヶ月入院で35万もかかります。
それでも、預けないと面倒見れないんですよ。
大変な時代になりました。
それで、介護保険って出来たんですね。
でももう間に合わないの、介護保険も。
それほど、介護が必要な人が多いの。
昔の人はね、コロッといくような死に方しました。要するに周りの人に迷惑かけない死に方したの、老衰っていうふうに。


それなのに、医療が進んだ為に、寝たきりで生きてる人が沢山増えてしまった。
それで周りの人がどれ程、苦労するの。
いやな時代になりましたね。
脳梗塞、心筋梗塞、なぜ起こるの?
ボケはなぜ起こるの?ここですね。
昔はこんな病気、あまりなかった。もっと自然界の中で、私達が生きる術があるはずなんです。


脳細胞は破壊されると元に戻らないって言いますけど、僕はそれを信じていません。


脳は使えば使う程、活性化してきます。
使えば使う程、利口になります。
使わなければ脳みそダメになってきます。
どんどん使う事ですよ。
だから、お父さん定年退職になったら、畑で野菜作るとか、庭の手入れとかをしてもらったらいいんじゃないですかね。体を動かしたり、頭を使ったりして。
脳を常に使っていれば、認知症にならないですよ。
認知症っていうのもそうですけど、頭を使わなくなると全部、お休みに入ります。だから、どんどん使った方がいいですね。
使う事なんですよ。だから使えば必ず、脳細胞は元気になってきますよね。

PR
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
3
4 9 10
11 12 17
18 20 21 22 23 24
25 26 27 28
オリハルコン
カウンター
ブログ内検索
メールフォーム
バーコード
プロフィール
HN:
デルファンドラ
性別:
非公開
自己紹介:
デルファトラ星の6人の科学者の1人です。
忍者ブログ [PR]