忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

福島の原発事故から始まり、今一番私達に問われていることは、安全性という言葉ではないでしょうか。
今までは安全性よりも、有効性であったり、または機能的なものを求め、安全性を阻害してまでも、有利性的なことを考えてきたものです。
中でも代表的なものが、美味しければ何でもいいという考え方の中から、食品添加物や、物を長持ちさせるためには何をやってもいいという考え方から、防腐剤等が作られてきました。
また、似たような味であれば脳が悲鳴を上げてもかまわないんだ、という考え方から、人口甘味料や人工香料が作り出されてきたのです。
放射能汚染された食品や農作物に対しては、その安全性をものすごく追及している人達も、そのほかの食料に含まれる危険性については、まったく認識していないのが現状なのかもしれません。
自然界の法則の中から見たならば、逆に微弱な放射能であれば、そんなに恐れるものではありません。
しかしその自然界の法則から反する、現実の中で起こる現象は、脳にかなりのダメージを与え、本能へのストレスは、限りないものがあるでしょう。
おじいちゃんやおばあちゃん、両親も、また遺伝子の知らない、腸内細菌の知らない、そんな食べ物が、あまりにも多い現実が、今ここにあります。
こちらの方が、どんなに危険な行為なのか、消毒という名の下で、毒をばら撒き、菌を殺す、菌を殺したから安全、これはまったく逆の行為です。
菌を殺すほどの猛毒物質を、ばら撒いたに過ぎません。
ゴキブリが死ぬほどの、大変な物質を、部屋の中でばら撒くこともあります。
その他に、自然界の中では絶対に存在しないような、化学物質でつくられた、味覚的な物質が多く存在することも現実です。
やはりこれらも、安全性という面から見たならば、どこにもその安全性を確認できる事実は存在しません。
特に遺伝子組み換えが蔓延する中、本能で生きる彼らはそれを食することはありませんが、観念でごまかされている私達は、平気な顔をして、遺伝子組み換え食品や、種なしぶどう、科学的に処理されたものなど、何の不安も感じず食べ続けています。
この危険極まりない現実の中で、安全性を度外視した、そういった食品が、私達に何を、そして人間以外でも今、たとえばペット達に、人間と同じ病気が多く存在してきました。
やはり食糧事情の中で、今行われている行為は、安全性という言葉が当てはまる、そういった食品が少ないことは言うまでもありません。
食べ続けたらどうなるか、答えは未来にしかありません。
何故ならば、いつまで食べたら病気になるのか、いつまで食べたら脳が狂うのか、その判断が出来ていないからです。
これから急激に増える病気が、脳における意識障害といえるでしょう。
これだけの自然界を無視した、また、安全性を度外視した、そういった食べ物を食べ続けたならば、何億年もかけて築き上げた、遺伝子における安全性が覆され、脳はその比較との中で、計算し得ない、不可思議な現象と出会い、暴走するしか方法のない、極めて危険な方向へと導かれることでしょう。
世界中が、気違いだらけになっても、何の不思議もないのです。
当たり前に起こる現象が、起こるだけのことなのです。
ある種の科学者達は、脳が狂うことは、はじめから予測できたといっていました。
何故なら、脳によって管理されているシステムが、その管理の領域を上回ったならば、暴走することは当たり前に起こる現象だからです。
今、本能における脳内ストレスは、限界を超えているといってもいいでしょう。
安全性を失った食品を、もう50年以上、年齢差はあるとしても、食べ続けているのです。
人間の科学は何を考えているのでしょうか。
原子力に、エネルギー依存するように、この科学の行方は、理解することは非常に難しいものとなっています。
脳の知らない光が、テレビから発せられ、そして脳の知らない光に、家の中は照らされ、そこから何が生まれてくるのか、いまだ未知数です。
安全性という言葉の中では、自然に対して人間が何もしない方が、一番正しい安全への考え方といえるでしょう。
自然を乗り越えるために、どれだけ不自然な行為を繰り返し、それが安全を失う行為だということを、どうして認識することが出来なかったのでしょうか。
欲の中で繰り広げられた、人々の意識が、要求する側を満たすために、要求される側は、今の社会を作り上げていったのです。
要するに、私達全員が、このように導いてしまった現実を、認識してください。
すべて私達がいけないのです。

PR
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 7
8 14
15 16 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
オリハルコン
カウンター
ブログ内検索
メールフォーム
バーコード
プロフィール
HN:
デルファンドラ
性別:
非公開
自己紹介:
デルファトラ星の6人の科学者の1人です。
忍者ブログ [PR]