忍者ブログ

地球における人間達の科学は、目まぐるしく進歩を遂げてきました。
その結果、私達は、この自然という素晴らしい環境を失うことになったのです。
豊かさと便利さは大変大きな貢献をし、この地球で本当に豊かな毎日を過ごしてきた一部の先進国の人達は、満たされた国家の中で、安全に抱かれ、今日までたどり着いてきたのです。
そこに、太陽のフレアの爆発、2012年問題、ニビルやフォトンといった、不可思議な現象との遭遇、この世の終わりとも言えるほどの、異常気象と天変地異が、同時に起ころうとしています。
確かに、全ての文明は滅び、いつの日か、新しい文明が生まれてきます。
終わることが、始まるための一歩であることは間違いないでしょう。

地球人口70億という、とてつもなく驚異的な人口の伸びは、この地球に住むすべての人々に、大変大きな脅威を与えることは、間違いないと思われます。
バッタの大群が地球を襲うかのように、地球上の食料は底を突き始めることでしょう。
そして、もうすぐ迎えようとしている、この地球温暖化と氷河期に向かおうとする大いなるひずみの中で、とてつもない変化が待ち受けているのです。
地球温暖化と、氷河期に向かうひずみにより、地殻は大いに変革し、そこに、人間達が作り上げた、超音波とも言えるほどの破壊的エネルギーが、融合したとき起こりうる現象は、大変恐怖をもたらすものとなることでしょう。

地球そのものが変わろうとしている今、人間達の科学は、その兆候に便乗し、その目的である人口の軽減が、同時に解決する方向へ向かわせようと動き始めているのです。
やはりこの地球のあり方から見たならば、明らかに今の人口は多すぎることは、誰もが感じることでしょう。
この増えすぎた人口をどう減らすのかが、この地球にとって一番大きな問題となることは間違いないのです。
そのためには、今地球に起ころうとする、宇宙的規模の発想の中から、そこにどの科学を便乗させたならば、どれほど地球の安定を図れるのかという研究が、そしてその実験が、常に行われているのです。
人間が作り出した驚異的な微生物により、今まではそれを利益還元の法則の中に置き換えてきましたが、これからはそれをもう少し強化し、人口減少の法則の中に投じることは、さほど難しい事柄ではないのです。
化学物質や、安全のために作り上げられた食物の保存方法による物質的現象は、その法則を少し変えるだけで、ものすごい毒物として、全ての生命体に大きく関与してくることでしょう。
安全のために作られた、そういったものが、チャンネルを一つ変えるだけで、それは違うものと変わり、複合された中から、勝手な増殖を繰り返し、大いなる危機をもたらしてくる、そんな現実もあるのです。
そこに輪をかけ、情報的な汚染現象を連鎖させる、そういった方法すら、もうすでに存在しているのです。

私達は水を飲み、命を食べて生きています。
その水や、食料の元となる命に、その科学は大いに関与しながら、全てを破壊する方向へと導くことでしょう。
この自然現象にうまく便乗しながら、それらの科学は今、現実のものとなろうとしています。
基本的には、回避する術は存在していないのです。
何故なら、それらは影のごとく忍び寄り、意識の変革の中で、それは行われる行為となるのです。
解りやすく言うと、その情報化された物質と、彼らがもたらすプログラムにより、私達の脳が大いなるダメージを受け、自然の中で存在するその注意力が、極めて危険な状態へと陥るのです。
その明らかな原因が、はっきりすることはありません。
何故なら、その緻密に計算された、複合的な作用の中から起こる、極めて厳しい現実がそこにあるからです。
今回起こったような、大いなる危機の中で、その科学はさらに便乗性を増し、世界中の人々に影響してくることは間違いないと思います。
地球環境は今、元に戻ろうとしているのです。
それも必要な出来事である以上、避けて通ることは出来ないのです。

PR
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
オリハルコン
カウンター
ブログ内検索
メールフォーム
バーコード
プロフィール
HN:
デルファンドラ
性別:
非公開
自己紹介:
デルファトラ星の6人の科学者の1人です。
忍者ブログ [PR]