忍者ブログ

原子力発電所が壊れ、この日本も、エネルギーの見直しが盛んにされるようになりました。
全世界は、最初、石炭にエネルギー依存し、蒸気機関車が走ったり、石炭ストーブが燃やされたり、大変有効的に使われました。
日本にも多くの炭鉱があり、その石炭を支配した人達が、経済を握ったのです。
その後、石炭は石油に代わりました。
石油により、電気が作られ、そして車はガソリンで動き、船舶や列車達も、石油から作られたエネルギーに依存し、全世界は石油という、大いなるエネルギーの中で経済は発展し、その石油から作られた、色々な化学物質は、プラスチックや繊維を初め、非常に大きな社会貢献をしてきたことは間違いありません。
石油から生まれた経済が、これほどまでに人類を豊かにし、そして、その結果、私達は非常に大きな恩恵を受けたことに、今気付いたのですが、しかしその石油も、いつか終わりを告げる日が来ます。
そして、その次のエネルギーを、人類は、原子力に求めました。
プルトニウムやウランを使い、こういった放射性物質を、有効利用することにより、そこから生み出されたエネルギーは、電気という形で、全世界に大きく貢献することとなったのです。
電気のない社会生活における環境は、私達の生活そのものが存在できなくなるほど、大きく関与しています。
電気が止まっただけで、切符一枚買うことも出来ないし、銀行でお金を引き出すことも出来ないのです。
携帯電話やパソコンも、夏なら冷蔵庫の中のものはみんな腐ってしまうし、洗濯機すら回らない、私達の今の生活は、ほとんどといっていいほど、この電気に依存して生活しているのです。
いくら放射線が怖いといっても、電気を発電してもらえなければ、日常生活は成り立ちません。
しかし、電気という物質のこの存在を、違った角度から考えてみたならば、また新しい時代がやってくることでしょう。
最近、フリーエネルギーが大きく騒がれています。
太陽電池や、風力発電、一体電気とは、どのような現象で発電が起こるのでしょうか?
全ての元素は、陽子・電子・中性子で出来ています。
水素は別としても、こういった元素の中に含まれる、電子の移動と、陽子の破壊、こんな余りにも自然な現象の中に、電気の発電方法が存在しているのです。
要するに、それぞれ違った、二種類の物質が触れ合うことにより、必ず電気を起こしているのです。
もっと解りやすくいうと、ブラシで髪の毛を梳かしたり、パンツをはくだけでも、発電はされているのです。
大地を踏みしめて歩くのも、水を流して手を洗うときも、茶碗を洗っているときでさえも、電気は作られているのです。
非常にたやすい状態で電気は作られ、それはどこにでも存在しているのです。
原子力が有効利用される一つの大きな原因に、バッテリーの開発が非常に遅れたという現実があります。
要するに、電気は蓄えておくことが出来ない、という、そういった原則が存在していたのです。
今の科学でも、大量の電気を蓄えることは、非常に不可能といわれていますが、新しいバッテリーの開発の中で、いよいよ電気自動車が走り、エネルギー的な面から見たならば、石油に終わりがやってきたといえるでしょう。
しかしながら、この電気をもう一度、新しい考え方、いやそれよりも、もっと古い考え方でいいのかもしれませんが、その電気を生産する上で、最も多く騒がれてきたのが、水発電であり、それはダムという観念ではなく、水の運動エネルギーを利用した発電方法と認識してください。
また、永久モーターという、磁石と電気を組み合わせることにより、永久に回り続けるモーターは、電極を変え、磁気でいう、同極の反発という、本当に単純な法則の中に、回転運動が発生し、今の私達の科学をもってするならば、永久モーターを作ることなど、さほど難しい技術ではないと思われます。
それをもっと簡単に、磁気と電気の法則がわかったならば、鉄の棒にコイルを巻き、電気を通すだけで、磁石になります。
磁石を回転させるだけで、電気は作られます。
そんなように、磁気と電気の関係を、うまくコントロールできたならば、磁気発電という、クリーンでしかも経費がほとんどかからない、そして永久的な、そういった考えで電気を作ることは、決して難しい技術でもないのです。
全世界は今動こうとしています。
永久モーターと、磁気における電気変換装置は、日常生活の中で、もうすでに使われている技術なのです。
電源コードをつながなくても、そのテーブルの上に、髭剃りや歯ブラシをおくだけで、磁気から変換された電気は、バッテリーに充電されるのです。
その原理を応用すれば、さほど難しくなく、そういった技術もこの地球の中での人間の科学はもう習得しているのです。
新しい未来は、壊れることのない、破壊というプログラムの存在しないエネルギーで、作られなければなりません。
早くその日が来ることを、望みたいものです。

PR
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
3
4 9 10
11 12 17
18 22 23 24
25 26 27 28
オリハルコン
カウンター
ブログ内検索
メールフォーム
バーコード
プロフィール
HN:
デルファンドラ
性別:
非公開
自己紹介:
デルファトラ星の6人の科学者の1人です。
忍者ブログ [PR]