忍者ブログ

今日は、2012年3月13日、3の日です。
3という数字と、13という数字と、最近では11という数字に大きく興味を持たれていますが、何かの予言として、そこに観念を組み合わせると、いろんな考え方が生まれてきます。
13の月のカレンダーを見ながら、今日の日を考えたり、明日を考えたり、星占いを見て、楽しんだりもしています。
かつて地球上に生まれた、優れた民族の中に、超能力者達が何人も存在しました。
キリストや釈迦も、その1人だと思われます。
そして、みな、未来に対して、要するに、人々が一番不安に思うことは、未来であり、未来がどうあるのか、いつまで生きられるのか、生活は安定しているのか、どのような日々を過ごしているのか、未来を考えると、どうしても、そこを先に知りたいという願望が生まれてきます。
その欲望をうまく満たしてくれているのが、占い師達です。
もちろんそれは、当たるも八卦、当たらぬも八卦ですから、統計学から導かれた、勝手な考え方に過ぎません。
具体的な日時や、出来事の具体性は、あまり触れず、客観的な意見の中で、その人を振り回すような、また確認の取れないような言葉の選び方で、当たっていると思わせているに過ぎません。

そんな占いではなく、ここでは、予言者達、今まで現れた、数多くの予言者達の中で、未来を的確に当てている予言者達は、本当に存在したのでしょうか?
今回、日本で大きな地震が起こり、その前から地球全体の地殻変動が起こり、火山の噴火や、大地震により、地球の回転や軌道が、かなり大きな変化を見せました。
この日本でも、偏西風が安定せず、季節がおかしな方向に進んでいってしまっています。
統計学は、地球が安定しているときにこそ存在する理論であり、地球が大異変を迎え、人間達の心が変わろうとしている今、その統計学的な予言は、もうすぐ、意味の持たないものとなるでしょう。
今年は、2012年、マヤ暦を読みながら、過去の予言者達との意識の交流の中で、その読み方が、本当に正しかったのかどうか、大いなる疑問がわいてきています。
この2012年に、地球滅亡説を立てている人達は非常に多くいるのです。
12月になって、クリスマスイブのケーキをみんなで笑いながら、ろうそくの火を消している人達が存在するとするならば、それを否定した人達は、焦っているに違いありません。
確かに、2000年問題のときもそうでした。
コンピュータは、何の誤作動も起こさず、何事もなかったのです。
何のために、2000年問題があったのか、今となっては、どうでもいい話になっています。

2012年にターゲットを絞った中で、3月13日の出来事を、そして3の倍数と、13のプログラムを、どう組み合わせるかによって、また色々な法則が生まれてくるのです。
空白の1日をどう考えるかの、そういった意識の中で、日時を誤って計算している可能性が非常に大きいのです。
具体的にどうすればいいのかはわかりませんが、ヒントは、もうすでに申し上げた、13と3の定義の中にあるのです。
そして私達の意識は、7という定義の中で、宇宙とコンタクトを取りながら存在しているのです。
そして6のサイクルが、時間の観念と、宇宙のサイクルを作っています。
今年はうるう年で、2月に29日があり、4年に1度の修正が行われました。
たかだか4年間で、宇宙時間からいったら、わずかなひとときで、1日もの大量の時間を修正しなければいけないのです。

こういったサイクルの中で物事を考えたならば、これから起こる未来現象の中で、日時的な観念は、人間が作り出した、都合のいいだけの法則であり、宇宙のシステムには、何の関与もなく、ただ便利さと都合のよさだけで決めた出来事に過ぎないのです。
大宇宙はいつも、ファジー的な感覚の中で、10を3で割るようなことはたやすく出来るのです。
人間達の数学という学問が、自然界の法則の中で、非常に大きな邪魔をしているのです。
置き換え理論の中に、いくつもの過ちが計算され、現実を作り上げているのです。
よって、過去における予言者達の、意識の想像は、人類への警告であり、それは、滅亡や死を表すことは決してないのです。
どうこれから生きるのかが問われているのであって、この三次元が崩壊するわけでもなく、地球が消えるわけでもなく、人間達が滅びるわけでもないのです。
この三次元の中で、全ての清算が始まり、今年、そして来年をどう生きるかが、大変大きな問題となるのです。
未来は永遠に存在しますが、時間的な観念の中で、どう生きるかの方が、よほど大切なことなのです。

PR
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
オリハルコン
カウンター
ブログ内検索
メールフォーム
バーコード
プロフィール
HN:
デルファンドラ
性別:
非公開
自己紹介:
デルファトラ星の6人の科学者の1人です。
忍者ブログ [PR]