忍者ブログ

この大宇宙を、包む形で消えていった、デルファトラ星からの、新しい情報のプログラムが、今この地球に発信されています。
やはり、それほど危機的な現実が、ここにあるのでしょうか。
地球が繰り返した、この大きな過ちは、人間のせいだけとは、どうやらいえないようです。
この全宇宙を科学した、デルファトラの科学者の中に、わずかなミスがあったことは、明らかなのです。
新しい水のプログラムの中で、ようやくそれは、キャッチできる段階へと進んできました。
メモリー不足に陥っていた、地球の意識が、少しだけ改善されたことを意味しています。
新しいプログラムは、その持つ情報の中に、自然界の法則が、少しだけ変わろうとしています。
この大宇宙は、螺旋的な回転運動をしてきたのですが、今までは時間のプログラムの中で、それはうまくつながれてきたのですが、宇宙的な感覚の中で、その感覚に、少しだけ乱れが起こり、新しい位置の習得が行われようとしています。
それは私達人間から見たら、あまり気づくことの出来ない、ほんのわずかな違いなのですが、宇宙のエネルギー的に見たならば、大変大きな変化といえるでしょう。
このわずかな違いにより、地球における、磁場が変わろうとしています。
そして、新しい位置づけの中で、すべての命は、少しだけ高エネルギー体になり、次元的にも高いものとなるでしょう。
そのエネルギーにより、地球が新しい意識と融合し、この浄化のプログラムとともに、新しい地球の時代がやってくるのです。
今までは、劣化の一途をたどってきたこの地球が、新しいプログラムとともに、浄化の法則が変わり、新しい元素がまた生まれようとしています。
いつも地球は、人間以上に生き続けるといったほうが分かりやすいのかもしれません。
中心に収納された、そのスペースコアは、新しいメモリーの中で、それをうまく記憶し、前地球の意識体へと再発信を始めているのです。
要するに、デルファトラ星から送られた、新しい情報プログラムは、コアに記憶され、地球のマグマのエネルギーに、うまく融合されながら、それは発信されようとしていたのです。
もうすでにそれは始まっているのですが、真っ先にそれに耳を傾けたのが、微生物であり、また植物達であるのです。
彼らが、その記憶をうまく自分達の中にある情報的なプログラムに、その入力がうまくいったときに、宇宙から発せられる、クリーンなエネルギーを、うまく融合しあうことが出来るのです。
環境の浄化は急激に進み、人間達が、核を使うような、危機的な戦争が起こらない限り、平安な日が、未来も続くことは間違いないのです。
あとは、人間達の、意識に関わっているのです。
地球に住む、人間以外の生命体は、もうすでに、新しいプログラムで動き始めているのです。
浄化のプログラムは、非常にうまく、この大宇宙とエネルギー交換しながら、進化しようとしているのです。
すべての人間に平等に、これから新しいエネルギーが、新しい眠りと心地よさを与えてくれることでしょう。耳鳴りがし、意識がすさんだ、そんな現実が今までありましたが、これからは少しだけ改善されることと思います。
そして、6月を過ぎる頃、また新しいプログラムが発信されようとしています。
それを受け取れるよう、今から準備しなければいけないのですが、そのためには、あまり難しく考えず、まずは春の山菜でも食べながら、彼らに記憶されたプログラムを吸収してみてはいかがでしょうか?
大宇宙の神々達は、そのくらい優しく、私達に語りかけてくれているのです。

PR
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
3
4 9 10
11 12 17
18 20 21 22 23 24
25 26 27 28
オリハルコン
カウンター
ブログ内検索
メールフォーム
バーコード
プロフィール
HN:
デルファンドラ
性別:
非公開
自己紹介:
デルファトラ星の6人の科学者の1人です。
忍者ブログ [PR]