忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

地球の歴史の中で、真っ先に生命として、この地球に誕生したのが、微生物達です。
濃硫酸の海といわれた、とても命が存在できないような地球にあって、酸素を食べない彼らの存在から、この地球が変化していったのです。
そしてまた、かれらも進化してきました。
分裂を繰り返す中で、より環境への適合が行われ、この地球上で生き続けてきたのです。
あの危機的だった地球から、生命誕生へのその導きは、すべて微生物達が行ったといっても過言ではないでしょう。
その微生物達の恩恵を受けながら、植物は育ち、その植物を食べながら、動物達が生き続けてこれたのも、その根底にあるものが、微生物の存在なのです。
動物達の腸の中にもし細菌がいなかったら、動物達は生きることも出来ないし、土壌に微生物がいなければ、とても植物も生きることは出来ないし、落ち葉が枯れて腐るのも、川の水をきれいにするのも、そこには必ず、微生物が関与し、その彼らのテリトリーと環境の中に、今の地球が存在しているのです。
酸があれば、その酸を食べる微生物がいて、この環境は常にいい方向へと、要するに、この地球は微生物達により支配され、彼らが生きるために、うまく作られたのが、この環境なのです。
何か進化の過程で、微生物から植物、植物から動物へと、進化してきたといわれていますが、果たしてそうなのでしょうか?
それよりも、したたかな微生物達に、私達生命体すべてが、うまく利用されているような気がします。
そういった考え方から見た方が、よほど辻褄は合い、理解は深まるのです。
今環境的に、大変危機が迫っているといわれていますが、地球が生まれた頃の環境から見たら、天国のような状態ではないでしょうか?
今回原子力事故が起こったり、大変大きな災害の中で、微生物達は、その持つ能力を、新しいものへと進化させていくに違いありません。
もし、今私達が、新しい世界を築くことが出来るとするならば、真っ先に起こらなければいけない現象が、微生物の進化、要するに、突然変異の中で、彼らがこの地球を、より自分達が過ごしやすい方向へと導くために、この環境を整える方向に、動くことは間違いないと思われます。
彼らの意図で、すべての生命が存在するならば、それは当たり前すぎることだといってもいいでしょう。
その環境の中で、すべての元素は、微生物達によって作られたと、そんな考え方もありますが、確かに、圧力や高エネルギーをかけなくても、微生物なら、それくらいのことはいとも簡単にやり遂げても、決しておかしいことではないのです。
化学物質も、彼らがもし、この環境の中で不合理を感じたならば、それを分解し、正しい方向へと導いてくれるに違いありません。
あの6000度といわれるマグマの中でも、微生物達は生きているといわれています。
あらゆる環境の中に適合しながら、彼らは生き続けている以上、最もこの地球で力を持った生命体といっていいでしょう。
彼らの意識により作り出された、この命のプログラムは、やはりこれから新しいものへと、進化しようとしています。
今真っ先に、微生物達が進化することにより、私達もこの地球で生きる能力を持つのです。
放射能汚染をされても、放射能を食べる微生物がそこにいたならば、それはあまり大きな問題とはならないことでしょう。
要するに、彼らが先に生まれなければ、私達は生きられないということになるのです。
そのことを、深く理解することが、今非常に大切なことなのです。
微生物達を、ばい菌という形で嫌うのではなく、そして、清潔という科学の中で殺すのではなく、彼らに私達の未来を、託さなければならない現実が今ここにあるのです。
もっと深く、微生物のことを理解してください。
彼らが生きたいならば、私達は生かされるはずです。
必ずそれは、可能となることでしょう。
何故ならば彼らは、もっと危機的な地球で生き、今を作り上げた、一番の指導者だからです。

PR
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 7
8 14
15 16 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
オリハルコン
カウンター
ブログ内検索
メールフォーム
バーコード
プロフィール
HN:
デルファンドラ
性別:
非公開
自己紹介:
デルファトラ星の6人の科学者の1人です。
忍者ブログ [PR]