忍者ブログ

時間軸が縦軸に変わるという話はずいぶん前にしましたが、それまでの考え方は、過去現在未来と、時間は常に未来へ進んで、動いていくように認識していました。
縦軸に変わった今、過去+未来=現在という形になり、私達は現在という、大きなカプセルに乗り、時間軸を旅しているのです。
この大きなカプセルからは、物質的には抜け出すことはできず、そのカプセルが左右どちらに向かっているのか、また上下どちらに向かっているのか、そんな確認すら出来ないのが現実なのです。
今というこのカプセルは、物質化現象の中で起こる全てを包み込む、時間の旅をし続けているのです。
未来がどちらの方向にあるのか、そんなことは、何の問題でもなく、観念で作り上げられた世界に過ぎません。
現実という今が、ただ時間の軸を、移動しているに過ぎないのです。
要するに、過去という存在と、未来という存在は、観念的な中で起こる現象であり、現実という世界では、起こり得るはずのない出来事なのです。
未来という世界は、今が移動していく方向性の中に存在し、そのカプセルが移動した結果、未来ではなく、現実となってしまうのです。
どんなに現実を速いスピードで移動させても、時間という軸を越え、未来に到達することは、ありえないのです。
逆に、到達してしまえば、それは現実となり、今という観念の中に存在してしまうのです。

未来に多くの希望を持ち、アセンションとか高次元化とか、たくさん騒がれていますが、ここで絶対的に見失ってはいけない出来事があります。
要するに、今という時間をどう生き抜くか、現実に起こっている現象にどう応えるか、侵してしまった環境をどう修復するのか、目の前にぶら下がるたくさんの課題を解決せず、未来へと向かおうとしても、おんぼろに、しかもぼろぼろに、傷ついてしまった現実というカプセルに、私達は乗っているのです。
この今というカプセルを抜け出し、未来という時間の中に入ろうとしたならば、そこに物質を移動させることは、極めて難しい出来事になります。
今というカプセルを抜け出すことは、ある意味死を表します。
アセンションや高次元化は、現実を見失う、非常に危険な考えの一つです。
今という時間の延長線上に、未来が確実にあると考え、逆に、未来という時間の観念の中に、今を置き換え、私達は時間の軸を旅しているのです。

光より速く走ったならば、時間を越えて、未来や過去へ行けるような、そういった考えもあったことは事実です。
光より速い物質がないと考えた彼らは、きっと光より速く走ったならば、時間の壁を越えることが出来ると考えたのでしょう。
しかし今は、光より速い素粒子がたくさん発見されています。
今まで、光のスピードを超えたときの、その想像してきた時間との戦いは、もうすでに終わっているのです。
つまらなくなってしまったのかもしれませんが、現実は今、そういった形の中に存在しているのです。
今というカプセルに乗り、未来へと旅し、過去の経験とその記憶の結果、今というカプセルは存在しているのです。
そして、時間というバネの上に乗り、上下運動を繰り返し、少しだけ先に未来を知ったり、過去に戻って、現実を修復したり、それはあくまで、わずかな時間の中で起こる現象で、長い歳月や、急激的な現象では起こり得ないのです。
今というこのカプセルを、どう乗りこなすかが、最も考えなければいけないことであり、このカプセルの中で生きている現実を認識できなければ、何の意味もないことになってしまいます。

このカプセルを抜け出して未来に行くことは、三次元の物質化現象の中では、絶対的に不可能であり、ありえない現象なのですが、物質社会を越えたならば、決して不可能な世界ではありません。
しかしながら、物質という現実のエネルギーに依存しながら、私達の意識や心が存在する以上、物質社会からの脱出は、逆に全ての意味をなくすことになります。
エネルギーのない世界では、何の現象も起こりません。
情報がエネルギーを持ち、物質社会に依存してこそ、現実という結果が生まれてきます。
エネルギーをなくした意識や記憶は、何の力もなく、要するに、それは消滅を意味します。
高い次元や、時間を越えた未来には、物質化されたエネルギーが存在しない以上、消滅してしまったと考えた方が、理解しやすいのではないでしょうか?
すべての現象にエネルギーが関与し、そしてそこから、意識や思いでさえも生まれてくるのです。
現実というカプセルは、大いなるエネルギーの存在でもあるのです。
だからこそ、私達に今があり、豊かな意識と心が反映されているのです。

PR
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
オリハルコン
カウンター
ブログ内検索
メールフォーム
バーコード
プロフィール
HN:
デルファンドラ
性別:
非公開
自己紹介:
デルファトラ星の6人の科学者の1人です。
忍者ブログ [PR]