忍者ブログ
全ての物質や、生命体に、情報の記憶と処理システムが、備わっています。
 何故なら、そこには必ず原子が存在し、その原子核には、陽子、電子、中性子と言った、情報を 処理出来る、意識体と言っても過言でない存在が在ります。
 例えば喫茶店で、珈琲を飲んだとしましょう。その時、手にした珈琲カップはその時の情報をくまなく記憶し、その記憶を保存するのです。例えカップが割れてしまったとしても、その記憶が、消える事は無いのです。
 私達生命体も、元素の集合体に過ぎません。その組み合わせの中で、命に関わる水の存在が在るのです。
 物質と生命体の一番の違いは、水に関する情報の流動性、そして記憶量の多さなのです。
 大半を、水とカルシウム、そしてそこに絡みつく、蛋白質類で作られた生命体、微量元素が加わって、情報の伝達や処理が整備され、記憶システムが全てをコントロールし、時間を超越しているのです。
 要するに水の持つ特異性と、情報プログラムに管理されながら、生き続けているのに過ぎないのです。
 また水には、初めから仕組まれた基本的な記憶が在ります。それが意識のような形で、私達にも影響しているのです。
 水の意識が、この地球の意識と共鳴し、全ての命は育まれているのです。






PR
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
3
4 9 10
11 12 17
18 24
25 26 27 28
オリハルコン
カウンター
最新記事
ブログ内検索
メールフォーム
バーコード
プロフィール
HN:
デルファンドラ
性別:
非公開
自己紹介:
デルファトラ星の6人の科学者の1人です。
忍者ブログ [PR]