忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 世界中の人々に共通しているのが、不可思議な現象への興味、そして未来予知であったり、霊的現象でもあります。
 占い師は世界中に居て、そして人々を大変魅了してくれるのですが、その反面それに左右され自分を見失う人も沢山居るのです。確かに、本当に優れた超能力者も居る事は間違いありません。しかしにわか超能力者が、あまりにも多い事も現実なのです。
 しかしそういった彼らは、人を騙そうとしてやっているわけではないのです。中には始めからストーリーを決め、金儲けを目的に行っている人も非常に多い事は事実ですが、そういった人の中で、嘘をつき続けていく内に自己暗示にかかり、自分に本当にその能力がある様に自分で思ってしまう、そういった人達が多い事も現実なのです。
 なかなか、本物とそういった人を見分ける事は難しいと言えるでしょう。感性が鋭くよく当たると言われる様な人々の中に、特に優れた能力を持った人の中に、動物霊に取り憑かれたというそんな人を見る事があります。 確かによく当たるのです。動物的感性と本能が上手く交差し、その動物霊に支配されながら人を見ていくのです。そして的確な答えを言ってくれるのですが、時にそれが間違った方向に進む事もあります。
 逆にそれを行っている人々が、その取り憑かれた動物霊に支配され自分の能力と過信したならば、やがて自分の命を食べられている事に気付く事になるのです。
 金比羅様という神社がありますが、その役割の一つに、狐に取り憑かれた人のその狐を追い払う為に金比羅様があるんだという、そういう教えがあります。
 昔から動物霊に取り憑かれると、金比羅様に行ってとってもらったという話をよく聞きます。確かに、化け狐や化け狸といった言い伝えは、沢山ある事も事実です。
 確かに、動物でも優れた能力を持ったそういった生命体、いや霊体があるのかもしれません。すごく感性が良く、動物的本能の鋭さでその人を見抜く力を持っていたとしても、本物かどうかは、紙一重のところにあるのかもしれません。
 中にはもっとひどく、書物を読みあさりその知識から自分を自己暗示にかけ、霊能的な活動をしている人が多く居る事も事実です。
 ある種の宗教活動的な事をやっている人に限って、これは宗教ではないと言います。それなのに、私に依存しなさいとそういった働きかけが、大きな矛盾を招いています。必ず依存されると、依存する側との対比的な関係が生まれてきます。これが前にも述べた様な、依存管理の法則なのです。必ず管理者が自分を有利に持っていく事が、非常に容易く出来るのです。
 何か心の不安を持った人がそこに依存しようとするならば、法則的に言ったならばその不安を解決させてあげるのには、その人が求めている答えをただ言ってあげればいいだけの事なのです。ここには法則が存在しているのです。
 必ず相談を持ちかけ様とする人達は、そこにトラウマや不安が存在しているのです。答えが必ずその不安を解消する方向へ意図するならば、そこに相談をした人達からは、よく当たるのよといった意見が出てくるのです。 逆に厳しく真実を伝えたならば、不安を解消する材料ではなく、不安を解消する事は不可能であるとそういった真実を伝えたならば、その人は二度とそこには行かないでしょう。
 癒されたいという思い、安らぎを求め納得したいというそういった観念からその心を満たしてあげたならば、答えがどんなに間違っていてもそれはさほど大きな問題ではないのです。
 目の前にして、相手の言葉からそこを読み取るのは、いとも簡単な事なのです。応用心理学という理論が存在します。服装や髪型、そして靴を見て、目を見て、言葉の端を捉えて、その相手から受ける大いなるデータを組み合わせながら、相手の持つ真理を見出していくのです。
 この応用心理学を学んだならば、誰もがスーパー霊能者になれるのです。ほとんどの人が、そこに自己暗示と、動物霊の力を借りながら、あちこちでそういった行為をしているに過ぎないのです。
 しかしながら、もし本物のそういった能力のある人が、この応用心理学を学んだならば、答えは明解であり、誰もが驚く人でありますが、しかしその答えは、癒しや安らぎではなく、そこを解決する為の糸口を見出し、そこに行かされたり、山に登らされたり、解決の糸口を探しに行かされたり、逆に辛い事になる事もよくあるのです。
 優しく癒され、依存させようとしたならば、ほとんどがインチキ的な存在です。人生はそんなに楽なものではありません。未来や過去が、そんなに容易く出来ているわけではないのです。それを勘違いせず、自分の生きる方向を、やはり最終的には、自分で決めなければ未来は開かれてこないのです。
 信じる事の出来るのは自分なのです。
 もし自分を信じる事が出来れば、何も怖いものはありません。

PR
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 7
8 14
15 16 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
オリハルコン
カウンター
ブログ内検索
メールフォーム
バーコード
プロフィール
HN:
デルファンドラ
性別:
非公開
自己紹介:
デルファトラ星の6人の科学者の1人です。
忍者ブログ [PR]