忍者ブログ

 人間の一生は、その人の生き様と、生活環境の中でその人独特の考え方や人間関係などにより、様々な変化の中で作られてきます。
 傷つく魂が自分が行う結果であり、逆にそれを受ける側で感じる事がある結果でもあるのです。自分が自分を理解しようとした時、自分の未熟さに気が付く事がよくあります。
 確かに何の為に生まれてきたのか、どこに向かっていけば良いのか、その疑問に対する答えが誰もが持っているとは言えないからです。様々な生き様の中で傷ついてしまった魂を、どう浄化させたら良いのか、又どう癒したら良いのか、霊的な現象であるならば、娯楽を楽しめばある程度、心は開放され癒しの世界に入り込む事が出来ますが、魂の傷を癒す事はそう簡単にはいかないのです。
 丁度トラウマの様にどこに存在しているのか、それがどの様な傷なのかそれを見つける事すら難しいからなのです。しかしそういった傷を癒す方法がもしあるとするならば、それがどの様な傷かは別として、今起こっている現実の中から魂のレベルを上げるしかありません。
 魂の進化とともに新しいエネルギーが発生し、古い傷を癒す事はあまり難しい事ではないのです。霊的現象と違うのは、その辺ではないでしょうか。霊的なトラウマならば、その過去に遡り(さかのぼり)、清算しなければなりませんが、魂レベルの意識の中では、過去に遡る事はさほど大きな意味を持っていないのです。
 魂が今この時点から未来に向かって、丁寧に手入れをする事で丁度、道端で拾ってきた石を丁寧に磨き上げたならば、きらきら光ってきます。その様に魂も最初は、その道端の石と変わらない位なのかもしれません。生きていく内に、ある一面は磨かれ又、危機的な意識の中である一面は傷つき、そして今があるのです。
 そこを修復するのではなく磨き上げる事が、非常に重要な事と言えるでしょう。要するに魂のレベルを上げるには、その魂を磨く事なのです。
 そして輝かせる事が、一番望ましい出来事なのです。そこで気が付くと思いますが、ではどうやったら魂が磨かれるのでしょうか。この疑問にどう答えたら良いのか、人それぞれ違うという答えもあるのですが、一般的には、社会生活の中でどう社会に貢献できるのか、そして自分につく嘘をどこまで軽減できるのか、軟弱な意識をどう構築すれば良いのか、方法論は沢山有りますが、俗に言う修行という形や、学びという形、そういう中から得られるのは、霊的なレベルを上げる事は有っても、魂のレベルを上げる事は、少し違っているのです。
 ある日、瞬間的に新しい感性の下で目覚める事があったならば、磨かれた魂の輝きを見る事があります。
全く違う考え方や、新しい出会いの中で、命の芽吹きの様に生きてて良かったと、こう生きたいといった様な、それが出来るだけ具体的であれば、その時から魂が磨かれ始めてくるのです。
 未来に対して何も、恐れる事はありません。起こる現象は全て受け入れ、そこから解決策を見出し、豊かである心を上手く表現できたならば、魂はどんどん磨かれていくのです。
 確かに過去の清算はとても大切ですが、未来に向かうどう生きるかの方が、魂のレベルを上げる為には、とても大切な事なのです。今何をするのか、これからどう生きるのかその原点に立ち、今までの事に振り回されず、そして周りの人や色んな意見があったとしても、自分が正しいと思うものがあるならば、その道に向かい大いに進む事です。
 そして気付けば良いのです。正しいか、間違いかに。
 そうすると、又新たな一歩が生まれてきます。少しずつ魂が磨かれていくと、未来をよく見る事が出来ます。未来が見えてきたら、今何をするかが分かります。
 誰もが皆、未来を想像の中に置いていますが、そうではなく現実として認識する事が出来るならば、今何をすべきかは明解になってくると思います。
 恐れる事はないのです。起こる現象は全て、自分が生きているからこそそこに起こる現象であり、そこを乗り越える事が、生き様を作り上げていき人生を楽しむ方法なのです。
 又社会にどう貢献できるのか、大それた事を考える必要はありません。
 目の前にある小さな事でも価値という点から見たならば、それは十分すぎる程素晴らしい事なのです。

PR
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
3
4 9 10
11 12 17
18 22 23 24
25 26 27 28
オリハルコン
カウンター
ブログ内検索
メールフォーム
バーコード
プロフィール
HN:
デルファンドラ
性別:
非公開
自己紹介:
デルファトラ星の6人の科学者の1人です。
忍者ブログ [PR]