忍者ブログ

この地球上で、最も多く存在し、一番多くの種類を持つのが、酸化ケイ素、水晶といえるでしょう。
彼らは、20億年前から結晶し、成長する鉱石といわれています。
中には、苔が入ったものや、また純度の非常に高い、透明な結晶体も多く存在します。
ただ酸化ケイ素という考えの中では、瑪瑙も翡翠も虎目石も、みんな水晶の仲間です。
しかし不純物の混ざらない、完全透明な水晶は、20億年の歴史の中で、地球の記憶を持ち、私達にとっても、この水晶の持つパワーは、非常に大きなものといえるでしょう。
空気が入り、白くにごったり、また、酸化チタンの影響を受け、ゴールドルチルとか、金糸が入っているように見える水晶が存在しますが、やはり一番素晴らしいのは、透明でインクルージョンのない、屈折が鮮明であり、またアルファー波的な、安定したサイクルの中で、私達人間に優しい周波数を投げかけてくる、純度の高いものほど、良いものといえるでしょう。
確かに、10cmを越える球体が、100万円以上もすると聞いたことがありますが、そのくらいの価値は、当然あると思われます。
しかし偽物が多く、溶練水晶といわれるような、水晶の粉をガラスで混ぜ練り合わせた、俗に言う中国水晶といわれるものがありますが、結晶構造を持つ水晶とは全く違う存在です。
球体に磨き上げられた、完全透明な水晶は、小さなものでも大変大きな影響を持ち、そのパワーは人間達が侵すことのできないほどの、完全な意識の結合体といえるほど、確立されたものを持っています。
完全なものは、どんなに霊的に悪い現象に遭遇しても、塩水で洗い清めるなどという、そんな行為はしなくてもいいのです。
この能力の中で、地球の記憶と、その彼らが結晶していこうとした、結果の出来事は、にんげんの遺伝子にも似た、凄い情報量を持っていることでしょう。
水が凍ると、水晶と同じような力を持つといわれていますが、逆に、水の全ての能力を水晶が持っているのかもしれません。
そういった面では、水晶化された水と、水晶との融合性の中で、私達の意識は、メモリー拡張に成功していくのかもしれません。
何億年もの間、リサイクルされ、使い続けられてきた水が、地球の浄化能力を、その許容範囲を超えた情報汚染の中で、今存在していますが、それを本来ある、水晶と共有できる、情報スペースの中で、もしそれがうまく作用したならば、私達の意識におけるメモリーは確実に増幅されていくことでしょう。
水晶だけでなく、また他の鉱石でも、大変大きな能力を持ったものがあり、現在パワーストーンブームは続いていますが、ブレスレットやネックレスを、ただするだけでも、電磁波の軽減をしてくれるといわれていますが、精神的に、そういった現象が起こっている、だからこそ、今非常にブームとなっているのでしょう。
人間達は知っているのです。
天然石、特に結晶構造を持った、彼らの能力と、自分達の意識の共有地点の中で、それを利用する、そういった単純な法則の中に、今のブームがあるのです。
特に水晶は、電磁波に対する緩和能力が強いといわれていますが、この意思の持つ、アルファー波という、大変優しい周波数が、それとうまく融合しあうのでしょう。
何か一つ身につけることにより、外的に感じる脳のストレスを、緩和できるとするならば、それは素晴らしい行為といえるでしょう。
私達の生命維持プログラムの中に、水晶の持つ、情報と記憶が、有効的に働きかけたならば、逆に新しい目覚めが得られるのかもしれません。
水晶が液体になり、その能力を持ったまま、私達の生体水になる、そんな夢のような現実がもし起こったならば、新しい感性に、そして新しい宇宙から提案される、情報を、その記憶を、その水ならば、要するにその水晶ならば、可能としてくれることでしょう。
本来、地球上の生命体は、水晶と同等の能力を持つ、液体、それを生体水に作り上げることに成功していたはずなのです。
海洋深層水や、お母さんの羊水なども、同じ能力を持つ水なのかもしれませんが、今地球環境はどんどん汚染され、自然界からそれを取ることは、非常に難しいこととなりました。
海洋深層水もその例外ではなく、かなり情報汚染され、もちろん地下水は、化学物質を多く含み、情報汚染はかなりひどいものといえるでしょう。
そういった、超古代的な液体水晶のような、夢の水があったら、人類は新しいときを迎えることになることでしょう。

PR
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
3
4 9 10
11 12 17
18 24
25 26 27 28
オリハルコン
カウンター
最新記事
ブログ内検索
メールフォーム
バーコード
プロフィール
HN:
デルファンドラ
性別:
非公開
自己紹介:
デルファトラ星の6人の科学者の1人です。
忍者ブログ [PR]