デルファンドラのメッセージ デルファトラの科学 フォーマットウォーター 忍者ブログ

デルファトラ星に起こった悲劇的な出来事の中に、今この地球が抱える問題と極めて似た現象がありました。
やはり科学者達は、自分の欲に目がくらみ、作ってはいけないものを作り出していったのです。
それは大宇宙の法則に従うものではありませんでした。
逆に大宇宙の法則を脅かす、極めて危険な科学となっていったのです。
今地球が抱えている問題も、同じく、最も危険な科学、核分裂を利用したエネルギーの構築、全ての宇宙は核融合の方向へと動いてきたのに、そしてゼロバランス化され安定を図ってきたのに、その安定を破壊し、分裂のエネルギーを、人類は今利用しつつあります。
その分裂のエネルギーが引き金となり、全ての生命維持プログラムが逆方向へと動き出し、分かりやすくいうと、免疫力や自然治癒力、意識や心の乱れが、地球上での生きる法則の全てに悪影響が表れてきます。
人類は人類滅亡のスイッチを自ら押し、滅亡の一途を辿り始めたのです。

かつて、デルファトラ星でも同じ行為が行われました。
分裂と破壊の法則は、安定と融合の法則には戻ることが出来ません。
一度壊れかけたものは、次々とそのエネルギーが増幅され、全てを壊し続けるまで消えることはないのです。
もし仮に、なんらかの方法があるとするならば、デルファトラの科学にしか存在しません。
デルファトラの神々達は、デルファトラに住む優れた科学者達を呼び寄せ、この問題に着手していったのです。
そこで出た結論が、フォーマットウォーター理論、またウォーターフォーマット理論、ゼロバランス安定理論、情報オーバーライト理論、情報融合理論、そしてそれらを全て解決する為に選ばれた物質が、水ということになったのです。
情報を包み込みながら、全ての物質に融合し、それらが抱える分裂の法則を、そしてそのエネルギーを融合へと変化させ、安定へと導くのです。
情報も破壊情報から安定した融合情報へ。そしてそうしようとする水そのものも、自らフォーマットしていくプログラムを持ち、どんなに汚染され、どんなに破壊されても、最終的にゼロバランスに戻るゼロバランスフォーマットウォーターの水が、デルファトラの危機を何度も救ってきたのです。

この地球でもかつて、核分裂のエネルギーが大いに使われ、その事故を処理する為に、これらを海の底深くに沈め、解決してきました。
海洋深層水は、地球に残るデルファトラ最高の科学、フォーマットウォーターそのものとして地球に君臨してきました。
その中に核分裂物質を落とし込むことによって、地球はフォーマットされ、人類は生き続けることができてきたのです。
しかしながら、その海洋深層水、人類が手をつけてはいけない水に、人類は手をつけてしまったのです。
このような危機が起こったとき、今の地球では回避する方法はありません。
今こそデルファトラの科学を使い、このフォーマットウォーターが蘇り、人類が救われることを祈ります。

PR
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
4
5 11
12 14 15 16 18
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
オリハルコン
カウンター
ブログ内検索
メールフォーム
バーコード
プロフィール
HN:
デルファンドラ
性別:
非公開
自己紹介:
デルファトラ星の6人の科学者の1人です。
忍者ブログ [PR]