忍者ブログ

全ての物質、全ての生命体には、必ずといっていいほど意識が存在すると言われています。
その意識が意思を持ち、歩き始めている、そんな時代により、またそんな記憶により、大宇宙は形付けられているかと考えられます。
意識がもし、エネルギーを支配することが出来たなら、逆にまた、意識そのものがエネルギーであったならば、生命誕生はいとも簡単に出来たことでしょう。
ダーウィンの法則が正しいかは分かりません。
しかしながら、彼の言った言葉にとても印象的なものがあります。
彼は言いました。
「強いものが生き残ったわけじゃない。
 環境に適合したものだけが生き残れたんだ」
進化とは、環境と融合し合うことにより生まれた、素晴らしい意識によって、形付けられていったものだと思います。
物質と意識、そしてエネルギーが上手く交差することにより、そのプログラムは形付けられ、組み立てられていったのであります。
意識と意思が融合し合い、情報と記憶が融合し合い、そこから生まれたエネルギーがその意識を包み、新しいものへと変化し、それをただ進化と呼んでいるに過ぎません。
意識が、そしてエネルギーが、一対のものであるならば、今起こっている現象は、さほど理解するのに困ることではありません。

何を言いたいのかというと、要するに、意識により、エネルギー化された情報と物質を変化させることが出来るということなのです。
もっと分かりやすくいうと、人類が今、大いなる危機的な状況の中で、進化することが可能だということになります。
私達は自分の意識により、この危機的な地球の中で環境に適合した状態で生き続けることも可能ということを、ここで証明していくことが出来るのです。
私達人類は、2012年のある日をもって、その意識に目覚めることでしょう。
それは2020年までの間に実行され、この危機を乗り越えることと思います。
意識して下さい。
願って下さい。
そして自分を変えて下さい。
そして環境に適合して下さい。
その為に、かつてない地球の危機的な記憶を持った情報と触れ合って下さい。
そう、生命誕生のあのプログラムを、あの遺伝子のそこに沈んでいる生命誕生のプログラムを、今こそ情報の最先端、トップ情報に再入力することが不可欠となるでしょう。
私達にはその能力があります。
決して不可能な出来事ではないのです。
大変革の中で、今人類が存在している事実を認識する上で、可能な出来事といえるでしょう。
 諦めないで下さい。
人間には、まだ未知の能力が存在します。
ただそのスイッチが入っていないだけなのです。
私達人類が、デルファトラの科学と融合することにより、そのスイッチはオフからオンへと変わっていくことでしょう。
その時に作り出されるエネルギーは、この空間の中で増幅され、物質が持つエネルギーと融合し合いながら、新しい未来を築いていくことでしょう。

PR
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
オリハルコン
カウンター
ブログ内検索
メールフォーム
バーコード
プロフィール
HN:
デルファンドラ
性別:
非公開
自己紹介:
デルファトラ星の6人の科学者の1人です。
忍者ブログ [PR]