忍者ブログ

 世の中がこんな風に大変激動の時代を迎えてくると、誰もが多くの悩みを抱えながらそしてそれが不安の渦となり、生きる事に疲れた人達はそれを解消しようとして何かにすがっていこうとします。
 あなたの不安を解消してくれますよというビジネスが今、盛んに行われています。ある種の宗教団体やスピリチュアル的なセッションも皆、この人の弱みにつけ込んだお金儲けの世界なのです。もし自分の中に心の不安があったとしたならば、そこから逃れる方法は自分の努力でしか有り得ないはずなのに、誰かに相談に乗ってもらったり、心の支えになってもらったりしながら、そこを打開していこうとする考え方が反って利用され、そんな大きな落とし穴に落とされていくこともあるのです。
 例えば被害者の会が出来上がったとして、その被害者の会は救済するごとくある種の人が現れ、そしてその被害者から暴利をむさぼる、そんな事も日常茶飯事に起こっているのです。お金の足りない人に対してお金を貸してあげるその代わり高い金利を取る、貧しい人から儲けようとするこういった考え方も沢山あるのです。
 これがお金ではなく心の貧しい人に対して行われている行為が、スピリチュアル系セッションです。貧しい心の人達を集め不安を与え、私に依存しなさいと伝え、そして暴利をむさぼり、その人をより一層、不安の世界へと落とし込んでいくのです。もっと酷い話の中では、あなたが霊的に苦しんでいるその原因は、あなたが先祖をないがしろにしているからだと言い、先祖供養という名目で1体3万円といった、そんな話を聞いたことがあります。そして関わる先祖が200体以上で1千万以上も取られたという話を聞いたこともあります。果たしてその方が先祖供養をしてくれたのかというと、そんなことをする人達にそんな能力があるはずがありません。
 仏教という神聖な儀式を利用した詐欺的存在が、多くあるのも仕方ないことなのかもしれません。それ程までに心がすさみ不安を感じ、未来をどう生きるかという迷いの中で、多くの人が存在しているのかもしれません。そこにつけ込むビジネスが余りにも多いのは、そういった心の不安を持った人が、そこに頼るからではないでしょうか。
 しかしそこに行っても一時的な安らぎと安心が得られたとしても、解決といったそういった法則は見出すことが出来ません。なぜならばそこに誘い込むそういった人達はそこにつけ込んだ、霊感商法のプロであり、蟻地獄に陥れることが彼らの目的だからです。要するに初めからそういった人を利用する為に、彼らが存在しているのです。でもそこに誘いそして洗脳し、そこを居心地の良い場所と勘違いさせ、その集団はそこに落ちてくる人々から暴利をむさぼりながら、意外と裕福な生活をしている現実があるのです。
 騙される人が悪いのだという考え方もありますが、人の弱みにつけ込んでいったこの卑劣な考え方がなぜ、日本人程の身分の高い、そして意識の面でも素晴らしい存在がなぜ、そこまで悪いことをするのでしょうか。
 やはり現代社会の中でそこまで日本人は、落ちぶれていったのではないでしょうか。非常にがっかりする現象ではありますが、そこをとやかく言う訳にはいきません。とにかく自分の不安は自分の中で起こる現象であり、一時的にそれを他人によって補ってもそれは解消することはありません。いかにその不安を受け入れ、そして自分に出来る範囲の中で解決策を見出すことが、とても重要なことと言えるでしょう。
 本当に大変な時代になりました。お金を騙し取ろうとしたならば、お金持ちより貧乏人の方が数倍騙し易いのです。
 こういった世界がここにある事を今、深く認識してはいかがでしょうか。

PR
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
オリハルコン
カウンター
ブログ内検索
メールフォーム
バーコード
プロフィール
HN:
デルファンドラ
性別:
非公開
自己紹介:
デルファトラ星の6人の科学者の1人です。
忍者ブログ [PR]