忍者ブログ

牛は牧場にいると、草を食べます。
胃袋4つあって、噛んで戻し、噛んで戻し。つまり牛はここで有機農法をやっている、有機農法。
牛舎に入っている牛は、藁やトウモロコシの茎を食べています。
そして噛んで戻すを繰り返してるんですけど、だからその藁から牛肉が出来るって、皆さん知ってましたか?


藁から牛肉が出来るんですよ!!


草食動物は草しか食べないけど、カルシュウムは何処から来たのでしょうね。
草食動物は、草しか食べないですよね。
草しか食べないけど全て必要なミネラルもあって、骨も血液もありますね。
そうなってくると、何か変だぞと思いませんか?
藁と言うのは、繊維ですからカロリーゼロです。
カロリーゼロから牛肉が、生まれるわけですからね。
無から有が生まれる様な感じ。


これ簡単に言っちゃうと、桑の葉がありますけども。
桑の葉を蚕に食べさせるんですよ。
桑の葉は繊維ですから、カロリーがほとんどゼロですよね。
それが蚕という工場を通ると、なぜか蚕のお尻から出てくるものは、プロテイン100(タンパク質)の絹が出来上がってきます。
それを見て皆さんは、蚕は桑の葉しか食べてないけども、心配になりませんか?
何で、桑の葉から絹になるんでしょうか?
考えた事、殆どの人はないと思います。

 

PR
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
オリハルコン
カウンター
ブログ内検索
メールフォーム
バーコード
プロフィール
HN:
デルファンドラ
性別:
非公開
自己紹介:
デルファトラ星の6人の科学者の1人です。
忍者ブログ [PR]