忍者ブログ

 この地球に住む全ての生命体には、遺伝子があります。
 そして、私達人間の概念の中に、過去、現在、未来という考え方があります。なんだか全く違う話の様に思えますが、この2つの関係こそが最も、重要でかつ大切な事なんです。
 地球も宇宙も長い年月の中で今を迎えています。その長い時間を記憶し、今に辿り着けてくれているのが遺伝子の大きな一つの役割なのです。この地球に起こった事、その事になんらかの形で遭遇してしまった生命体は、それを後世に残す為にそれを記憶します。
 そしてその積み重ねで今があり、幾重にも重なり合った時間と情報を圧縮し、遺伝子の中に閉じ込めているのです。今私の中にある遺伝子は、この地球、いやもっと古くこの宇宙に起こった都合の良し悪しに関わらず、それら全てを記憶しているのです。そしてもっと凄い事は、幾度なる危機的な出来事にも対処し生き続けてきた事なのです。
 逆から見たら、どんなにこの地球で不合理な事が起きたとしても、その対処方法を遺伝子は必ず知っているという事なのです。人類は幾度なく愚かな過ちを犯し、滅んできました。でもそれが全てではなく、生き続けてきたのも事実です。
 大いなる天変地異、そして愚かな過ちも、その回避方法は、私達生命体の遺伝子に情報として書き込まれているのです。
 しかしあまりにも小さく圧縮されていて、莫大過ぎる情報を引き出す事が出来ないでいるだけなのです。ですが、この宇宙そして、地球の全てを記憶しているメモリーディスク(遺伝子)がある限り、解決方法が見つかるはずです。
 その遺伝子の圧縮された今に蘇らせる事が出来る人が現れ、今後起こる最大なる地球の危機を必ず回避する方向へと人類を導く事でしょう。
 もし、この人類が愚かでなければ…の話です。


 

PR
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
3
4 9 10
11 12 17
18 20 21 22 23 24
25 26 27 28
オリハルコン
カウンター
ブログ内検索
メールフォーム
バーコード
プロフィール
HN:
デルファンドラ
性別:
非公開
自己紹介:
デルファトラ星の6人の科学者の1人です。
忍者ブログ [PR]