忍者ブログ

神は何故、人間を作ったのでしょうか?
果たしてこの地球にとって、人間は必要な存在なのでしょうか?
深く考えていくと、逆に人間がいない方が、この地球はどんなに穏やかなのだろうかと思います。
でも、人間が地球に存在している以上、何らかの理由があるはずです。
そして、今こんなに意識が乱れていても、世界中が激動の渦の中にあったとしても、どんなに荒んだ心になったとしても、私達はここに生活し、生きていることには違いないのです。
たくさんの命を食べて、そして環境を破壊し、壊し続けたこんな世界に、人類が何故必要だったのか、全く解らなくなってしまいます。

しかしここに生き続けている以上、その意味を深く知ることが、これから必要なこととなるでしょう。
今日までの人類は、地球にとって害虫以下の存在だったのかもしれませんが、人間には知恵があり、この優れた能力をもう一度地球のために使おうとしたならば、全く方向性が変わってくるはずです。
誰もがみな、自分のために、自分をいかに高めていくのか、そして自分をいかに有利に持っていくのか、そんな中で生き続けてきました。
あくまで人間の生活が中心であり、地球の思いが反映されていなかったのです。
それなのに、困ったときだけは神にすがり、救いを求めていったのも、単なる人間達のエゴに過ぎないのでしょう。
今こそ、私達は地球という、大きな意識体と向き合い、私達人類が生まれた意味を深く知り、地球に何が出来るのか、自然にどう恩返しが出来るのか、生かされているという感動を自覚しながら、自分に出来る何かを見つけなければなりません。
いわゆる、役割探しが、私達にとってこれから最も重要な、生きるための術なのでしょう。
何故生まれてきたのか、何故生きているのか、そんなことを、誰もが一度は考えたことがあると思いますが、これからは自分のための人生ではなく、自分達が生きられるための環境作りがいかに大切かを知り、生かされているという自覚を持ち、前に進んでいかなければなりません。
この意味が理解できないと、本当に地球にとって必要でない人になってしまいます。
必要でない人達が、行き続けたならば、この地球は何の意味で宇宙を飛び続けているのか、本当にこの愚かな人類を何故乗せて旅立つのか、解らなくなってしまいます。

今こそ、一人ひとりが役割を見つけ、しかもその役割が私達人類に直接向かず、間接的に人類のためになるならば、それが一番正しい行為と思われます。
生かされている私達が、生かしてくれる彼らと意識を共有し、彼らの役に立つことが、最大なる役割ではないでしょうか?
それが物質的であっても、また意識的であっても、私達人類にはそれを理解する能力も備わっているはずなのです。
見ようとする力、そして、そこから何を見出すかは、私達人間がこの地球で生きる上で必要不可欠なこととなるでしょう。
役割を人類以外の彼らのために使い、思いを共有したならば、必ず人類は救われるでしょう。
まだ私達は見捨てられてはいません。
地球という意識にとって、私達人類は最初の一歩を歩き出そうとしています。
役割を認識できたならば、必ずそこからは、未来が拓かれることでしょう。
人間は何故、ここにいるのか、そして地球に必要とされているのか、人間の持つ本当の能力とは何か、それを早くに知るべきです。
限られた時間の中で、人間が持つ本来の能力に目覚め、この地球と共に生き続けなければならないのです。
まだ手遅れではないのです。
自分の役割を、早く探して下さい。

PR
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
3
4 9 10
11 12 17
18 24
25 26 27 28
オリハルコン
カウンター
最新記事
ブログ内検索
メールフォーム
バーコード
プロフィール
HN:
デルファンドラ
性別:
非公開
自己紹介:
デルファトラ星の6人の科学者の1人です。
忍者ブログ [PR]