忍者ブログ

日本のある大きな組織団体が、波動の科学を否定したというのは、聞いたことがあります。
しかしながら、物が全て電子の中で構成され、そして常に動いているものです。
そのものの持つ周波数が異なるように、全ての物質から音が出ていると考えたら分かりやすいのではないでしょうか。
 なぜならば、電子は常に自由に動き回り、原子の原則の中で、それは大いに活動しているからです。
そしてまた、情報も電子の関係に委ねられ、伝えられていくことは間違いないのです。
よく情報転写という言葉も聞きますが、その方法にはいくつかのスタイルがあります。
意識をもって行う方法と、磁気をもって行う方法と、例えば次元図のようなもので行う方法もあるのです。

しかしながら、ここで具体的に、水を基本の定義にとり、考えてみることにしましょう。
一般の水は、それがどんなに素晴らしい湧き水であろうが、また機械的に作られたものであろうが、この地球に存在する限り、そこに書き込まれた情報は全てが正しいとは言い切れず、逆にこの20世紀における情報汚染は、莫大な汚染情報を、水そのものに書き込んでいることは間違いないのです。
科学の発展に伴い、大気中に放出された化学物質の情報は、降る雨に含まれ記憶されます。
工場排水や、病院から出る医薬品や、また一般家庭や人間から排出される化学物質は、その大いなる情報を記憶したまま、河川に流れ込み、情報汚染は極めて危険な状態にまでなっているのです。
このような水は、ただ一般的なろ過をして含まれている化学物質が取り除かれたとしても、記憶された情報汚染は限界を超える程の量となって、抱え込んでいるに違いないのです。
その様な一般的な水に、波動転写をしても、何の意味も持たないことは言うまでもありません。
ましてや、もしその転写が行われたとしても、移動の最中に受ける低周波、高周波、電磁波などの影響を考えたならば、輸送は間違いなく影響を与えるでしょう。
仮にそれがかなったとしても、家について開封した後、冷蔵庫にしまったり、家にはクーラーもテレビも、そこにおける危険性は拭い去れないものがあります。
そしてもっとひどい考え方の中には、他の水に転写し、培養して飲みなさいなどという、馬鹿な考え方すら存在しているのです。
培養する側の方が培養される側より能力が高いという実証は、されていないのです。
ましてやその逆すら、大いに考えられることなのです。

そんなことから、水における波動転写は不可能とされてきましたが、電磁波の影響や磁力線の影響を受けない、そして過去の記憶をフォーマットし、しかも化学物質も除去されたような水があるとするならば、逆にこの波動の科学は大いに役立つことでしょう。
そしてそこに、今後私達に起こりうるあらゆる記憶の中で、取り戻すべき情報を転写したならば、私達は特殊な能力を身につけることすら可能なのです。
フォーマットされ、生体異物反応を極力抑え、電磁波の影響を受けないような、夢のような水があったとするならば、現実を新しい方向へ変えていくことが可能なのです。
そして次元図が確立され、ゼロ次元の発見により、波動転写が意識により、自由に行えるようになりました。
この素晴らしい科学は、全ての命に安定した現実をもたらしてくれることでしょう。
そして最後に書き込まれた情報が、最優先するという情報の絶対的なプログラムの中に、未来に向かう素晴らしい科学も存在しています。
現実の中で、これ程までにも物質的な汚染と情報的な汚染が相乗効果をもたらし、全ての意識を破壊の方向へと向かわせている今こそ、この新しい波動の科学が正しい未来へと進んでいくことでしょう。
絶対的な条件として、フォーマットウォーターと、それを管理するゼロバランスエネルギー、そして、そこに入り込むことの出来るゼロ次元の出現が、この条件を全て満たすことになるでしょう。
それ以外の水は、残念ながら波動転写しても何の意味もなく、何の能力も持つはずがないのです。
人間が作り上げた社会は、それほどまでに危険性を帯びているのです。
したがって、波動を研究される多くの人達と、フォーマットウォーターの使い方について、一緒に研究していきたいと思います。
 なぜならば、人間の意識や脳の関係の中に入り込むことが出来る情報を持ったものが、水しかないからなのです。
必ず意識は正しい方向に変えられ、本来持つ地球で生きる全ての能力を取り戻し、未来を切り拓くことの出来るような新しい意識も、そこから生まれる可能性が大きいからです。

PR
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
オリハルコン
カウンター
ブログ内検索
メールフォーム
バーコード
プロフィール
HN:
デルファンドラ
性別:
非公開
自己紹介:
デルファトラ星の6人の科学者の1人です。
忍者ブログ [PR]