忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

観念の中から見た時、霊的な現象は、それは物質的に言い表すことは非常に難しいことと思われます。
確かに、唯物論者の中でこのような話をしても、何の理解を得ることも出来ないことでしょう。
霊的現象とは一体何を言い表すのか、非常に不可思議なことと思われます。
しかしながら世界中に、それを崇拝するような、神社仏閣・教会等が、数多くあるのも現実なのです。
否定出来ないこの事実の中で、霊的現象を物理学で表すとするならば、必ずそこには一つの法則が生まれてきます。
それは、現象とエネルギー、要するに、何のエネルギーを使い存在し、どういった現象を表すのかということです。
例えば霊に取り憑かれる場合、私達が持っている生体エネルギーも利用し、彼らは意識現象を上手く融合させながら、そこに絡み合ってくるのです。
今精神的に、非常に大きなダメージを持った方が沢山いらっしゃいますが、その中の大半に、霊が関与している可能性は否定出来ないのです。

私達人間は、大気中に存在する多くのエネルギーの現実を、まだ分かってはいません。
写真等でよく見る、白い丸い影のような玉は、俗にオーブと呼ばれていますが、何のエネルギーを利用し、何の情報を記憶し、何の為に存在しているのか、まだ何も分かっていないのが現実なのです。
よく神様に手を合わせ、商売繁盛や健康祈願をしたりしますが、確かに否定出来ないことが余りにも多いからなのでしょう。
しかしこれらのことを、物理学的には、情報とエネルギー、そして物質における共有性という形で、それを解き明かすことが出来ます。
ここを上手く利用しているのが、神頼みということになるのでしょう。
しかしながら、それが常に私達に有効的な方向に働くとは限らないのです。
空間エネルギーと物質エネルギー、情報エネルギーと次元間エネルギー、意識エネルギーと異次元エネルギー、そういったエネルギーは、至る所に存在しています。
空気中の水蒸気や窒素にも、そして酸素にも、その原子核の中には、常にエネルギーが存在しているのです。
そして電子がうごめきながら、情報を上手く転写し、共有化することにより、現象をもたらしています。
これは決して侮れない世界であり、その目に見えない世界に存在する情報は、エネルギーとの関係の中で、全ての生命に大きな影響を与えているのかもしれません。

私達は宇宙の法則の中に、現実の生命が存在し、そのプログラムの中で維持されています。
自由に意識しているかのように思われますが、免疫力や自然治癒力は、意識で管理できるものではありません。
そういったプログラムの中に、霊的現象が上手く関与したならば、こういった現実の中で人間は大いなる存在としてこの地球に君臨していることでしょう。
霊長類といわれる生命体の中でこれは表現されていますが、物理学上、極めて複雑な絡みの中で、情報とエネルギーが法則を乗り越え、存在しているのではないでしょうか。
突拍子もない出来事が突然起こったり、あっという間に危機を乗り越えたりすることも、決して珍しいことではありません。
正夢を見たり、見えないはずのものが見えたり、不可思議な現象は数多く存在していますが、私達の観念が余りにも領域が少なく、それを上手く意識出来ないだけなのです。
人間達は、現実の教育の中で、この社会現象は、観念と理想の中で繁栄を遂げてきましたが、そんな今だからこそ、この霊的現象を、そろそろ宗教的ではなく物理学的に表現し、理解出来る時代になってきたことは言うまでもありません。
 全てのエネルギーは、原子、そしてそれを取り巻く環境の中に存在しています。
そして、そこに流れ込む波の中に、そして音の中に、大いなるエネルギーも存在しているのです。
情報は、確実にそれを捉え、その組み合わせの中で物質が存在するように、まだまだ、私達は理解出来ない、そういった存在が数多くあることは、否定出来ない現実なのです。
確かに、唯物論、そうなのかもしれません。
ただ私達は、まだその情報とエネルギーを捉えることが出来ず、ある特殊な物質として、理解出来ないだけのことなのです。

PR
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
2
3 9
10 16
17 22 23
24 25 26 27 28 29 30
オリハルコン
カウンター
ブログ内検索
メールフォーム
バーコード
プロフィール
HN:
デルファンドラ
性別:
非公開
自己紹介:
デルファトラ星の6人の科学者の1人です。
忍者ブログ [PR]